FC2ブログ
【Starry☆Sky in Winter】不知火一樹 TRUE ED
2011年05月07日 (土) | 編集 |

PSPを持って、帰省ギリギリで届いたスタスカ冬のソフトも持って万全の態勢で帰省したのに、全く手をつけないままGWが終了…



そして、昨日、やっとプレイ開始!



本当はゆっちー(遊佐浩二氏)が出てる薄桜鬼をやりたかったのですが、ずっと待ってたスタスカ冬から!そして、とりあえず、会長から攻略してみました。



まずは王道のTRUE EDです。



TRUE EDは春と同じく結婚式で終わるEDでした。私的には夏のプロポーズや秋の同棲のような感じで終わるよりも結婚式まで見せてくれた方が安心できます(笑)



さて、会長はかなり強引でかなり俺様な人でした。でも、それがうざいとか暑苦しいとかイライラするとかではないんですよね~。なんでだろう?



時折見せる優しさとか思いやりとかそんなのが負の部分を払しょくしてくれたのかな?



あと、一年留年してるせいか、ちょっと大人な感じがしましたね~。冷静沈着というか…



けど、会長も月子を好きなくせに俺が近くにいると月子を傷つけてしまうとかそんな考えで拒否するのはどうかと思いました。そういうのは愛情でも何でもないんじゃないかな~。ただの臆病者!



けど、そんな臆病者な会長にも夏組の宮地くんをサポートする犬飼くんのような存在がいました!



あちこちで人気者になってる、白銀桜士郎(CV諏訪部順一)!



彼はさりげなく会長と月子のキューピッド役になるんですよね。



月子が決死の覚悟で用意した会長への本命バレンタインチョコも受け取ってもらえなかったのに、桜士郎が「俺にちょうだい」とか言って届けてくれるし~。まぁ月子はその事実を知らないで終わるんですけどね。



ナイス!桜士郎!



犬飼くんみたいにLOVEにはならないけど、そのさりげない優しさとか気配りとか思いやりとか、変な格好してるけど、かっこいいよ!(笑)



でも、まぁ、好きな女の子の前ではどんなに俺様な人でも臆病者になるってことですよね。けど、月子が全てを思い出して我慢しなくていいってなった時、会長の「俺の女になれ」とか告白の言葉も俺様で笑ってしまいました。



あ、好きなのに一歩踏み出せないって秋組の星月先生に似てる?しかも月子が熱を出して部屋まで運ぶとか、ずっと手を握ってるとか、気持ちが通じ合うのも月子の部屋とか…何か似てない?



ヤバイ!ちょ~萌える~!ってことはなかったけど、強引な会長にちょっとドキドキしちゃったりして(笑)



結婚式では、ケーキカットでいちゃいちゃする二人をマイク越しに制する颯斗くんに笑ってしまいました。



桜士郎の「早くケーキ食べさせてよ~。そうしないと二人を見てるだけでお腹いっぱいになっちゃうから」の言葉も笑ってしまいました。



それにしても、五年も付き合っててずっと「一樹会長」って呼んでた月子に疑問でした。そしてそれについて何も言わなかった会長も…結婚式の最中に名前を呼ぶ練習だとかいう掛け合いが意味不明!もっと早く気づけよ!って思いました(汗)


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック