FC2ブログ
【神々の悪戯】アヌビス*感想
2015年01月09日 (金) | 編集 |
明日からまた三連休ですね。


旦那がどこかへ行こうとうるさいので、それをどうやってスルーするかがここ数日、私を悩ませてますwww


家族で出かけるの嫌いなんです…
子供と二人ならいいけど、旦那と出かけるのはね…


ぶっちゃけ、面倒くさい!!!w


というわけで?(笑)、【神々の悪戯】アヌビスの感想です。
※ネタバレ及び辛口を含む場合があります。ご注意ください。
読み進める場合は個人の責任でお願いします。

神々の悪戯
アヌビス(CV.梶裕貴)


隠しキャラ?なのか、ギリシャ神話、北欧神話、日本神話の6人を攻略しないと、ルートに入れません。そして、6人を攻略中は一切登場してこないので、どんなキャラなのか検討もつかないという感じです。


エジプト神話の神で死を司るようです。
少しハデスと近いものがあるのかな?


そして彼だけが国の言葉しか話せず、みんなとコミュニケーションが取れません。


最初は、トト様だけが彼の言葉を理解できるのですが、主人公もアヌビスと心を通わすことによって、言葉がわかるようになります。ただ、こちら?が話してる言葉は常に理解できるようでした。


警戒心が強いのと、他の神々及び人間を信用してないという点を除けば、とっても純粋な可愛らしい神様でした。まるで子供みたいな。


純粋ゆえに、人の醜い部分を見てきて、それが全てと思ってしまったんでしょうね。だから主人公にも最初は猫が威嚇するかのような感じでした。でも、一度心を開くと、人懐こい犬みたいな感じで可愛かったです。


意外と前向きな感じで宿命EDの時もまた会えるって信じてるみたいなことを言ってくれたので、とってもいい子だなと思いました。


むしろ、死を司ってるのに、よくこんなに純粋なままでいられたなと思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可