FC2ブログ
【神々の悪戯】ロキ*感想
2015年01月08日 (木) | 編集 |
今日は仕事始めでした。


久しぶりの仕事にも関わらず、いつも通る道が事故渋滞してて、仕事始めなのに一週間働いたような疲れで明日からまた休みたいですwww


なので今日は簡潔に感想だけUPします!!!w


【神々の悪戯】のロキの感想です。
※ネタバレ及び辛口を含む場合があります。ご注意ください。
読み進める場合は個人の責任でお願いします。

神々の悪戯
ロキ(CV.細谷佳正)


このゲームをプレイした時から、苦手なキャラだなー。
やだなーと思ってましたw


こういう本音を隠しておちゃらけたキャラってリアルでも苦手なので二次元は尚更…


でも、攻略したら印象変わるかも?!と思って頑張りました。何よりもバルドルにどうして執着するのか、その理由も知りたかったですしね。


確かに表面上は悪戯好きのおちゃらけたキャラだけど、でも、それはほんの少しだけで実はすっごく真面目で思いやりのある神様でした。


バルドルに執着するのもバルドルの宿命があったから。
彼を救いたい一心で。


バルドルが大好きな彼がバルドルを手にかけなきゃいけない運命にはすごく悲しかったです。そして手にかけたことで自我を失ってしまうラストは本当に胸が痛くて泣けました。まさかそんなことになるなんて!


もう一つは、自我を失うことはなかったけど、後を追おうとしてたロキを見ているのは辛かったです。


でも、そんなロキだからこそ、主人公と離れたくなくて自分も現代へついてくという選択肢を思いついたんでしょうね。これにはある意味びっくりしましたが、こんな選択もあるのかーと感心してしまいました。


そしてラブラブなHAPPY EDはロキが子供みたいですごく可愛かったです。


もう主人公のことが好きで好きで仕方ないっていう感じで可愛かった~。そしてその光景を微笑ましく見てるバルドルとトール。


ロキルートは主人公を含めた4人が幸せそうにしてるのが、ほっこりしていいなと思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可