FC2ブログ
華ヤカ1
2011年01月12日 (水) | 編集 |

ようやくプレイ開始です音譜



PSP自体触るの初めてなのでドキドキしながらスイッチオン!!







メモリーカードが挿入されていません



はぅビックリマーク舞い上がって、すっかり忘れてました…汗



すいませんあせる



メモリーカードを挿入して、改めてスイッチオン。



クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



最初は、主人公「はる」の生い立ちから使用人として採用されるまでのプロローグ的なところから始まりました。



時代は大正。



家が貧しく幼い兄弟のいる、はるは工場で働いていたものの、父親の病をきっかけに家の手伝いを始め、落ち着いた頃に財閥の宮ノ杜家の使用人頭の千富さんと情報屋の喜助さんに出会う。その出会いがきっかけとなり、はるは、使用人として宮ノ杜家で働く。



宮ノ杜家には母親の違う兄弟が六人。



長男:、次男:、三男:、四男:、五男:、六男:



それぞれ個性の強い六人とはるの物語がスタート。



クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



最初は使用人頭や情報屋、先輩使用人との会話で過ぎていき、全然、イケメンくんが出てこ~んビックリマークと思ってたら、使用人生活二日目?にようやく登場~音譜



アメブロ仲間のキョチさんのプレイレポで何となくキャラの性格はつかんでいたので、ときメモGS3の設楽先輩をひどくしたツンデレと頭にインプットしておいたので、長男の「ゴミ」発言や「下衆」発言で傷つくこともなく笑いながら進めれました~。末っ子も長男に負けない口の悪さでクソガキでした(笑)



それなのに、それなのに…



長男:正に若干、ドキドキしてた私…



あ、ゴミ発言とかに萌えたわけではなく、話し方とかにとってもドキドキ。



大人の魅力ってやつ?



五男の博は、ときメモGS3のルカっぽい感じがしました。



人懐っこいとことか、イタズラ好きなとことか?話し方とか?



しばらくは共通ルートなので、早く個別ルートをやってみたいですラブラブ


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック