FC2ブログ
【DYNAMIC CHORD*rēve parfait*】百瀬つむぎ*感想
2015年02月17日 (火) | 編集 |
ダイナーが終わって、PCが空いたので、インストしたまま手つかずのゲームをしようと思い、【剣が君】をやることにしました。


剣が君剣が君
(2013/12/19)
Windows

商品詳細を見る



あ、昨日から始めた【百華夜光】と並行してやりますよ!
中断したわけじゃないので、ご心配なく!w


発売してすぐ購入したのですが、未プレイのまま時間だけが過ぎ、来月にはVita版が出るのでそれまでにやろうと思ってたのでいい機会かなと。


また随時、感想は書いていこうと思います。


今日は【DYNAMIC CHORD*rēve parfait*】の百瀬つむぎの感想です。

※ネタバレ及び辛口を含む場合があります。ご注意ください。
読み進める場合は個人の責任でお願いします。

DYNAMIC CHORD


意外にも、一番感動して心を持って行かれたキャラかもしれません。


年下でちょい手がかかる子は苦手なのですが、つむぎは過去のことを知るとほっとけないんです。


親友と元カノに裏切られ、尊敬してたお兄さんを亡くし、きっと絶望って言葉で表せないくらい辛かったと思います。だから、彼が心を開かず、当たり障りない付き合いというのも納得できました。


主人公と一夜を共にした時も、つむぎの気持ちを考えるとせつなくて苦しくて、胸が締め付けられました。


でも、つむぎには愛する夫を亡くしてもそばにいてくれる義姉と甥っ子がいる、レヴァフェのメンバーもいる、主人公もいる、これからの人生、信頼とか友情とか恋とかそういうの全部悪くないなと思える人生になるといいなと思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可