FC2ブログ
【ゆのはなSpRING!】キャラ別感想
2015年09月27日 (日) | 編集 |
レンドフルールをコンプした夜に始めた【ゆのはなSpRING!】。

24時間後にはトロフィーコンプ、トロコンしてました(笑)
私が乙女ゲームを始めてから最短記録です。

引きこもらなきゃいけない理由ができてしまって、ひたすらゲームしてた結果がこれなのです(苦笑)


感想は追記からご覧下さい。





※ネタバレや辛口を含む場合があります。
読み進める場合は個人の責任でお願いします。

※「ゆのはなSpRING!」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。



≪キャラ別感想≫



片桐金太郎・・・福寿楼の番頭

★主人公の幼馴染で後先考えずに行動するけど、ちゃんとお客様や主人公、福寿楼のことをすごく大切に想ってるのが伝わってきたので、嫌悪というよりは応援したくなりました。まぁ、金太郎が失敗して怒られてるのは面白かったしね(笑)

ただまだ根が子供なのか、主人公に対しての気持ちを認めても、それを意地悪で返したりするのは、ちょっとね・・・と思いました。まぁ気心知れた二人だからよかったのかもしれないけど、他の子なら呆れられて終わりだと思うんだよね。

あと、深鈴の仮病のことも一枚噛んでてやっぱりと思ったけど、主人公がちょっと可哀想だったかな。まぁ、主人公も疑いながらもしつこく追及しなかったのが悪い気もするけどね。

似た者同士でお似合いじゃないかな?
そう思わせる二人でした。



佐伯宏太・・・福寿楼の板前、二番手

★犬のフクが大好きなのに、拾ってきた張本人なのに、フクに威嚇されてしょげてるのがすごく可愛かった(笑)あと、不思議なネーミングを自分の料理につけるのも面白かったです。それに突っ込む板長の春さんがまた最高で(笑)

それはおいといて、正直、こんな古い、お客も少ない福寿楼にはもったいないくらいの腕前。今までどこで修行してきたのか、何故、和洋関係なく作れるのか疑問でした。でも、その向上心はすばらしいし、料理だけじゃなく、お客様のこと、主人公とのことにも真摯に受け止める姿は素敵でした。

だからこそ、引き抜きにあった時のあの乱れ方は胸が痛くなるというか、頑張れ!と応援したくなる気持ちで見ていました。

でも、彼はちゃんと壁を乗り越える術を知ってたのでよかったです。



泉高平・・・福寿楼のライバル旅館、清峰閣の従業員?

★どのキャラをやってもイライラさせられる彼の存在(笑)

何で関係者以外立ち入り禁止のような場所に現れて、首をつっこんでくるのか、本当に謎だったし、イライラさせられました。

まぁ、早い段階から清峰閣の上の方じゃないかとは思ってましたが、やっぱりでした。ただ、福寿楼を買収しようとしてたとは予想外でしたが。

でも、彼のルートをやると彼だけが悪者のように思えませんでした。何でもできる兄の陰で色んなことを諦め、当たり障りなく生きることが彼の生き方だった。だから福寿楼を買収なんて本意じゃないけど、兄には従うしかない。

何か優秀な兄の陰に存在が隠れてしまう次男の悲痛な姿を垣間見た気がします。

でも、最後にはお兄さんに抗って福寿楼を守ってくれたし、本気になればやれる男でした。



葛城直昌・・・福寿楼の部屋係

★何をしてもドジな男の子。でも、実は財閥の御曹司だったという。

でも、親に反抗して家出をしてきた子供。

そして、女の子を喜ばす方法も金持ち視点過ぎて、泉とは違ったイライラをさせられました。仕方ないのかもしれないけど、論点というか、何かがずれてて・・・

主人公と最初に付き合う時になった時も、とりあえずお試し期間みたいな感じなのに一人突っ走ってほっぺにチューしたりハグしたり、ちょっとね・・・と思いました。

主人公と付き合うにも結婚するにも、もう少し勉強してから出直してこいと思わずにいられませんでした。


<隠しキャラ>
香賀梅ノ介・・・主人公や金太郎が福寿楼を手伝ってた、子供の頃から奥さんと遊びにきてた福寿楼の常連さん。

★奥さんとは離婚して、傷心中。だから、主人公がどんな言葉をかけても誘っても中々乗ってこない、ちょっと女々しい人でした。でも、そんな彼だからこそ、主人公の明るさや前向きなとこ、頑張りやなところに惹かれていったのかもしれません。

金太郎との仲を誤解して嫉妬してる姿は、ちょっと可愛かったし、大人なのにその場の勢いで告白するとか、最初の女々しかった梅さんとは大違いで面白かったです(笑)

まさか福寿楼の従業員として働き始めるとは思わなかったけど、彼には第二の人生を幸せに生きて欲しいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可