FC2ブログ
【紅花】セフ
2013年11月21日 (木) | 編集 |
こんばんは!

只今、5勤地獄の真っ最中です。

12月の二週目に大阪に行くのでそれまでは平日に休みがありません(泣)

ゲームがしたいよう。

ゴロゴロしたいよう。

無職の時は働きたくて仕方なかったのに、いざ働き出すと休みたいなんて贅沢な悩み!

ないものねだりですねw

でも、ゲームに没頭できる時間が欲しいというのは切実な願いです。


ようやく紅花、最後の感想をUPします。
ラストはセフです。

感想は続きからどうぞ!

ネタバレ及び辛口の感想を含む場合があります。
気分を害される方はお戻りください。
尚、当ゲームはR18指定のため、年齢に達してない方もご遠慮下さい。
読み進める場合は、個人の責任でお願いします。


セフ(CV.小田桐ヒョーマ)

オルテ大臣の息子。
父である大臣の秘書ということになっている。
放蕩者で妻を娶らず、何事にも不真面目。
「誰とも対立しない」処世術でのらりくらりと過ごしてきた。





今まで一度も出てこなかったキャラだけに、最初誰?と思いました。
そして、いきなり出てきて恋愛とか結婚とか成り立つのか不思議でした。


しかも、出会った時にはノールの妻だったし。


でも、こういう人嫌いじゃないですよ~。


トーヤは地位もお金も何もかも持ってて、尚且つ性格もいい。だから物足りなさを感じたんだけど、セフは父親が地位も財産も持ってるけど、自分は何もないみたいに思ってる、その差が私を惹きつけました。あ、でもリアルではそういうナヨナヨした男は嫌いですよ~w


そんな男が意志の強い頑固者のナァラと出会って変わる。
定番だけど、嫌いじゃない設定です。


ノールルートでは、ナァラの根気強さに負けた大臣が王側についたんだけど、このセフルートでは、どうして反対派にいるのか、その詳細がわかって納得しました。


大臣は自分のためではなく、自分が王側につくことで今まで築き上げたもの、そして家族を守ってきたものが失われるかもしれない、そういうことも考えて反対派に回ってたんですね。


でも、息子の変わりぶりとナァラの意志の強さが功を奏し、大臣も動いてくれて、つくづくナァラはすごいなぁと思いました。


スレンルートのナァラは苦手でしたが、ルジ、セフのナァラは普通の女の子っぽくて結構好きですw


セフも不真面目かと思いきや、一度やると決めたことはとことんやってるし、ナァラのことも大事にしてるしで結構ちゃんとしたいい人じゃ~んと思いました。


なので終始ほんわかした気持ちでプレイができたのでよかったです。


セフルートについては特に言うことなし!w


最後がセフでよかったな~。
何か幸せな終わり方でした。


これで紅花フルコンプです。
面白かったけど、R18を立て続けにやりすぎてちょっとお腹いっぱいw

しばらく?普通の乙女ゲームに戻ろうと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可