FC2ブログ
【蝶の毒、華の鎖】尾崎秀雄
2013年07月08日 (月) | 編集 |
こんにちは!

いつも拍手&拍手コメントなど、ありがとうございます!
更新の励みになります❤



昨日はリアルでせつない夢を見たので、何だかやる気の出ない週始めです…


でも、娘のアサガオに花が咲いたのでちょっと嬉しい朝でもありました。
娘の名前にちなんだ青みがかった濃い紫のような綺麗な花が三つ咲きました。


今週の保護者会で学校で育ててるアサガオも持って帰って来るので、もっとたくさん咲くといいな~。


そんな色んな気持ちが入り乱れてる私ですが、更新だけは頑張ってしたいと思います!w


今日は蝶毒三人目の感想です。
続きからご覧下さい。

ネタバレ及び辛口の感想を含む場合があります。
気分を害されそうな方はお戻りください。
尚、当ゲームはR18指定のため、年齢に達してない方もご遠慮下さい。
読み進める場合は個人の責任でお願いします。

aromarie
尾崎秀雄

ヒロインの幼馴染。
男爵家長男の陸軍少尉。
真面目で固い性格。潔癖症。
軍人としてはとても優秀。


一番恋愛として成り立っていたかなと思います。


彼がヒロインに好意を抱いてるのは最初の段階ですぐにわかりました。でも、素直になれないのが、男なんですよね…しかもヒロインの母親に蔑まれていたとなれば余計に。


でも、自分の気持ちを否定すればするほど、好きな確信してしまう。
そんな葛藤が見えました。


秀雄のヒロインに対する想いや家がらみのことで葛藤している姿はとてもうまく描かれていたと思います。


情事の場面も、斯波や藤田は経験済みなのに対し、秀雄は童貞でちょっと好感が持てました。初めてであたふたしてる姿は可愛かったです。でも、実際にそれが自分の相手となると話は別ですが…(苦笑)


HAPPY EDはまぁ満足でしたが、BAD EDがね…


ヒロインが斯波と結婚し、週一で秀雄と逢瀬を重ねるというラスト。


あれを見て、秀雄も変な性癖があるものだと思いました。斯波に自分の存在をしらしめるためにもとらえれました。それをわかってて、ヒロインを妻にしておく斯波もどうかと思いますが…。


秀雄の心中はものすごい嫉妬で蝕まれてそう。でも、秀雄の気持ちもわからなくもないかな。相思相愛だと思ってた想い人が違う男と結婚して身ごもるなんて耐え難い苦痛ですよね。でも、秀雄も婚約者と結婚したんじゃないのかな?違うのかな?


もし、結婚してるならお互い様な気もするのですが…


純粋にヒロインを想っていた秀雄にとってヒロインの仕打ちはあの性癖をもってしても埋められることのない大きな傷なんでしょうね。


ま、女は愛するよりも愛される方が幸せという言葉も聞くくらいですから、ヒロインの選択も有だと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可