FC2ブログ
【NORN9】加賀見一月
2013年06月10日 (月) | 編集 |
おはようございます!


今日は娘が代休で旦那は飲み会。
ということは、夜寝るまでゆっくりできる~❤


でも、娘は暇だのなんだのうるさいと思うので、お風呂にでも行ってのんびりしてこようかと思ってます。もちろん、PSP持参で!w


午後から行って、夕飯もお風呂も済ませて帰ってこようかな~と思ってます。


ふふ、主婦の休日万歳!w




ノルンは順調で感想を書くのが追い付いてませんw
今日は一月の感想をUPします。

ネタバレ及び辛口の感想を含む場合があります。
気分を害しそうな方はお戻りください。
読み進める場合は、個人の責任でお願いします。


加賀見一月(CV.遊佐浩二)


軽薄な遊び人。
冗談と嘘を繰り返し、本心は語らない。
夢を見せる能力を持つ。


一月をやって思ったこと、設定がスタスカの郁と被ってるし!


双子で双子の姉は亡くなってるって…
あと、軽くて本気にならない感じのとことか…


偶然?それとも計ったか?


しかも郁に近い感じの高めな遊佐ボイスだったので、余計に郁と重なっちゃいました!


朔也ルートを終わらせて、これで朔也からは解放だ~と思ったら、一月ルートで出てくる出てくる!まるで深琴が毒牙にかからないように監視してるように一月の邪魔をする…


朔也が苦手で一月を楽しみにしてた私は、この朔也がとてつもなくウザくてイライラしました。でしゃばりすぎ!二人のことは二人に任せておけよ!とイライラしながらプレイ。


深琴も深琴で朔也の存在をチラッチラ気にしながら一月と一緒にいるし。朔也が気になるなら朔也と一緒にいればいいじゃん!と思いました。


一途に深琴を想ってる一月が可哀想に思えてきました(泣)


だからこそ、一月の想いが一方通行じゃなくなった時、ホッとしました。でも、他のキャラではキス止まりくらいだったのに、一月ルートにはベッドシーンが!!!


やっぱエロ担当か~、ゆっちー❤


ゆっちーの愛を囁く声にドキドキしながら二人を見守りました。


EDでは、辛い思いをさせないよう命ある限り、深琴に夢を見させてる一月の想いにせつなくなりました。時々、一月の姿が消えるという深琴の言葉に、まさかと思って不安になりました。


HAPPYではその不安は拭えたけど、BADでは…(泣)


朔也が好きな子を守って死ぬという運命を一月が背負ってしまったようです。これが朔也が言った「未来が変わった」ということなんですね。


うぅ、深琴に関わる男の子はみんな死を覚悟で生きなきゃいけないってこと?


深読みしすぎ?
でも、そんな風にも解釈できました。


うん、ゆっちー補給ができたので一月ルートは大満足です❤
ただ、パートナーが深琴じゃなかったら、もっとよかったのにな~。


やっぱり私も深琴は苦手かも?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可