FC2ブログ
【アルカナ・幽霊船の魔術師】リベルタ&パーチェ
2013年05月29日 (水) | 編集 |
おはようございます。


東海地方も昨日から梅雨入りして、今朝は早速、雨。


それでも娘の付き添い頑張ろうと思ってたのに、娘に振られました(ノД`)シクシク
一年生下校の帰りは途中まで迎えに来てほしいらしいけど、朝はもういいそうです。


これが自立ってやつ?


ママは寂しいよ…


というわけで、雨だし、洗濯もできないし、朝からゲームしちゃいました❤


何のゲームかというと…


ばばーん!!!



アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師です。


ジョーリィの余韻から抜け出せなくて、つい手が出ちゃいましたヾ(*´∀`*)ノ


昨日の夕方から始めて、あっという間に一人目のリベルタと二人目のパーチェが終わりました。なので、今回は二人まとめての感想です。


続きからどうぞ~♪

リベルタ(CV.福山潤)


新しいもの珍しいものが好き。
海が大好きで船の上の生活が自分に合ってると思ってる。
自分がこうと思ったらすぐに行動に移す。


本編をやってみて、私はリベルタにあまり萌えなかったので、今回は最初にやってみました。ところが、このリベルタルート。このSD(Special Disk)では、ネタバレ要因の一人だったようで、ちょっと失敗したかも~と思ってしまいましたw


だって、ヨシュアはパーパの息子でリベルタの父親なんて想像してなかったから、自分の好みで最初にやったら、そんな結果に。でも、まぁ、これで関係性がわかったから、他のキャラでは落ち着いてできるけどね!


リベルタのお父さん(ヨシュア)とお母さんはどうして、リベルタを施設に預けたんだろうと本編では不思議でしたが、お母さんは早くに亡くなり、お父さんも流行り病で亡くなったんですね。だからリベルタには両親がいなくて施設に預けられたということのようです。


本編をやって、もしかして制御できない力のせいで両親に捨てられたのか?と思ったりもしたんですが、リベルタはちゃんと愛されていました。


それがわかって嬉しかったです。


ただ、リベルタのことが気がかりだったのか、現世を彷徨って、タロッコに乗っ取られて幽霊船に乗っていたそうです。でも、リベルタと再会し、ヨシュアはちゃんと成仏できてよかった。


恋愛は…ただ数日間一緒にいただけなのに好きとか意味わかりません!(笑)


ただ、ED3のリベルタは可愛かった。フェリチータを意識しすぎて、まともに顔も合わせられないとか、すごく可愛かった。やっぱりリベルタだな~と思いました。







パーチェ(CV.杉田智和)


棍棒の幹部で少しお調子者。
ラ・ザーニア大好きな食いしん坊。


二人目はパーチェをやりました。


パーチェも本編ではあまり甘くなかったので、先にやっちゃいました。でも、パーチェは甘くないけど、楽しませてくれるんじゃないかと期待してたのですが、今回はパーチェの面白さもしっかり生かし切れてなくて残念。


ただ、せつなかったのは、パーチェのお母さんの幽霊が出てきて、ひたすらラザニアを作りパーチェに食べさせるという。記憶がないのかパーチェを息子とできないお母さんは、ただパーチェが食べてる姿を見て喜んでひたすらにラザニアを作ってました。


やっぱり、お母さんも幼いパーチェ、デビト、ルカを残して亡くなったのが心残りだったんでしょうね…


その親子のやりとりはせつなかったです…


恋愛部分は…リベルタと同様、展開早すぎてついていけなかった。


やっぱりED3は面白かったですけどね。パーチェがフェリチータにラザニアを食べさせ過ぎて、体重を気にしてるという話。ルカからはフェリチータと外食するのを禁止されるし、失言してフェリチータから蹴りを食らうしで、面白かった。




シナリオが短いせいか、恋愛過程にも無理がある感じがします。このSDこそ、乙女ゲームとしてプレイするとちょっと悲しい目に合うのかなと思いました。もう少し本編みたいにきっちり作ってもらってもよかった気もします。ま、他のキャラがどんな感じかまだわかりませんが、私が期待をしてるあのお方では甘さだけでいいから、欲しいものですw




最後に【アルカナ・ファミリア】ジョーリィの記事に拍手を頂きました。
ありがとうございます❤

拍手&コメントは更新の励みになります!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可