FC2ブログ
【マスケティア】アトス
2012年11月13日 (火) | 編集 |
先週の金曜日に娘が胃腸風邪になり、週末はダウン(娘が)してて、だいぶ元気にはなったものの、まだ食欲が戻らないので昨日、今日と幼稚園はお休みしました。元気はあるけど、体力も落ちてるだろうし、幼稚園休んでる以上、出かけるわけにもいかないので、引きこもってDSやらせたりして時間を潰しています(;´∀`)私もつきっきりの看病の必要がなくなったので、昨日から新しいゲームをスタートしました。


コンマネと同じ絵師さんのマスケティアです!


マスケティアは評判がよかったので買ったものの、中々やる気になれず積んだままになってしまいました。でも、コンマネと同じ絵師さんだったこと、コンマネの後にマスケティアをプレイしてる方も結構いる(いた?)みたいで私も~と乗っかってみましたw


一応、攻略順を調べたところ、

アトス→ポルトス→アラミス→ロシュフォール→リシュルー→トレビル

の順番がよさそうなので、この通りにやってみようと思います。


というわけで一人目はアトスです。



昨日からプレイし始めたのですが、さっき終わりました。
思ったより短い感じがしてびっくりしてます。


ストーリーがダラダラしてなくて簡潔にまとめられてるような感じがしました。


アトスは銃士隊隊長で超真面目。そしてぶっきらぼう。人をよせつけない堅物くん。


最初、主人公が手紙を届けた時も

「寮の机の上にでも置いておいてくれればよかったのに」とか
「まだ何か用か?」とか

何だか冷たい!こんな人が本当に力になってくれるのか、恋愛できるのかと思ったくらいです。でも、割とあっさり恋愛関係になってましたねwもう少しひっぱるというか、彼の性格的に心開いてくれるまで時間かかるかと思いきや、意外でした。


そうそう、今までいくつか乙ゲーをプレイしてきて感じたことのないイライラをダルタニアンに感じました。


父親の死の真相をつきとめたいのはわかるけど、教師の部屋に侵入してアトスが止めても無視するとこや、考え事してたからってポルトスにシャワー中を見られたのに覚えてないとか、ありえないでしょ~。何か協調性に欠ける子だな~と思いました。まぁ、他の乙ゲーの主人公でもそういう子はいたかもしれないけど、ここまでイライラさせられたのはダルタニアンが初めてのような気がします。


アトスはデレたら意外と甘々でびっくりでした。


性格からは想像できないくらい甘い言葉を言ってくれたり優しくしてくれたり、驚きです。何か展開が若干早くて私の気持ちがついていけなかった感じですね…でも、嫌いじゃなかった!むしろ、好きかもしれません!w


悪魔に心身を蝕まれようとしてもダルタニアンを守るとかダルタニアンと過ごす時間が欲しいとか、すごくせつなくてよかったです。しかも、それが叶わないかもしれなくても「本気だ」っていうつぶやきが素敵でした。


アトスルートではダルタニアンの父親殺害の真相は明らかになってないのであまりちゃんとした感想が書けませんが、これから少しずつ解明されていくのかなと思うと楽しみです。


ただ、スチルはコンマネの方がキレイだなと思いました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック