FC2ブログ
【Confidential Money】ルーク
2012年11月05日 (月) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※










六人目はルークです。





ルークはWAPの一員で最初は瞬の見張り役としてCM7に入ったようでした。なので他のキャラルートでは敵?みたいな感じでちょっと嫌な奴…に思ってましたが、ルーク本人のルートはよかったです!


一言でいえばせつなかった。


何でルークがWAPの一員になり、殺し屋として育てられたか、その経緯もわかり、おまけにボスとの間に親子愛みたいなものも見えたりしたんですよ~。


ルークは親を殺した犯人に復讐するためにWAPで殺し屋をやってきた。しかも、そうすることでボスが喜ぶからとボスの命令だけ聞くように育てられ、一応、親子という形で教育された。でも、その復讐するべき相手が育ての親でもあるボスだったなんて…せつなすぎます。


しかもしかも、最後のボスが警察に連れていかれる時の

「幸せになれ」

の一言に胸を締め付けられました~!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


ルークが組織を裏切らず、自分に対して忠誠心があるか、CM7を始末しろという命令でルークを試してたくせに最後の最後で父親の顔を見せるなんて…人泣かせにもほどがあります!


ルークはぶっきらぼうだけど、すごく優しくてナタリーを守ってくれたり、子沢山な幸せな家庭を持つことを夢に見てたりと殺し屋なのに普通の青年なところがあって、よかったです。


殺し屋として生きてきたのに、WAPを潰したあとどうやって生活するのかと思ったらドナルドのボディーガードとは、意外でした!しかもボスの残したお金に手を付けず、自分の稼いだ給料で指輪を買ってナタリーにプロポーズしたのも意外だったけど、普通で逆に共感が持てました!!!


ただ、殺し屋として生きてきた彼を愛せるかという現実的な?ことを考えると微妙ですが、このお話の中だけで考えるとダニエルの次くらいに好きかも???です(*´∀`*)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック