FC2ブログ
【Confidential Money】アラン・モリス
2012年10月27日 (土) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※










三人目はアラン・モリスです。



CVは緑川光さん


緑川さん演じるキャラを乙女ゲームでプレイするのは初めてで結構、楽しみでした!でも…期待してた甘さとかは見事に打ち砕かれ、笑いで溢れちゃいました。


だってこのアラン、むっつりだし、乗り物系に乗ると人格変わるし、くま好きで肉球が好きだし、見た目とは全然違う性格の持ち主なんですよ~。最初の登場シーンがかっこよかっただけに彼を知れば知るほどそのギャップについていくのがやっとでした。あ、でも嫌いじゃありません。むしろ、好感が持てる感じです。私の場合はですけどね。


さて、このアランは無実で捕まってるお父さんを助けるためにお金が必要でCM7に加わります。唯一の生き残りである人の身の安全を確保するためのお金です。でも、瞬に裏切られ、お金のあてがなくなってしまった時、ナタリーと一緒にその人のところへ頭を下げに行き、ようやくお金がなくても証言してもらえると思った時、その人が殺されてしまいます。もちろん、WAPに…悲しすぎる。可哀想すぎます。


でも、実はもう一人生き残りで証言してくれる人がいたのにはびっくり。まさか、それがマリオだとは!確かにマリオとホームレスのおじさんには何か秘密があると思ってたけど、ホームレスは市長でマリオはアランのお父さんの職場仲間?だったとはね…しかもしゃべれなくなったんじゃなくてしゃべるのが怖くてしゃべらなかっただけっていう。


でも、そのマリオのおかげでお父さんの無実の証明に道が開けてよかった…そしてナタリーとも両想いになれて一安心。


と思ったら、アランの妄想っぷりのハンパないこと!もう大笑いでした。甘さとはかけ離れてしまうほど。でも、ハロウィンのシーンとWAP突入前日の押し倒しちゃうシーンはやっぱりドキドキしました。緑川さんのあの優しくて囁く感じの声がピッタシ!もう心臓バックバクでしたよ~w


そうそう、全て解決した後の飛行機雲?でのプロポーズはいいですね。アメリカ人っぽい感じがしてよかったです。よくテレビとかで見るひざまづいてのプロポーズとかアランみたいなプロポーズとはめっちゃ憧れます。うちのダンナはそういうサプライズ系は疎いザ・九州男児だからなぁ…はぁ…国際結婚してたら違ったのかな?w
スポンサーサイト



Confidential Money~300日で3000万ドル稼ぐ方法~
2012年10月18日 (木) | 編集 |
発売前から気になってたConfidential Money~300日で3000万ドル稼ぐ方法~を体調不良の中、迷いに迷って発売日前日に買ってしまいました!積ゲーいっぱいなのに…www



店舗特典は必要ないかな~と思ったので限定版+予約特典で!


アブ恋も終わったし、今夜からはこれを始めようと思います。誰から攻略すべきかわからないので、とりあえず、説明書に載ってる順番で攻略していきます。


一人目はCV鳥海浩輔氏の桐島瞬。


今まで鳥さん演じるキャラは斎藤一(薄桜鬼)、英円/ビショップ(CLOCK ZERO)の二人しかプレイしてません。これで三人目。次はどんなキャラでどんな鳥さんか楽しみです。
【アブ恋】藤守慶史&感想
2012年10月17日 (水) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※









アブ恋終わりました!
イェイ!フルコンプ!


最後はもちろん、藤守アニこと、藤守慶史。


う~ん…この人を最後までひっぱる意味があったんだろうかっていうのが正直な感想です。一緒に事件を追いながら一体、どうやって恋愛になったのかよくわかりません。アブ恋始めた頃も同じこと言ってた気がするけど、それでも今までで一番、理解不能な展開でした。なので個人的にはなくてもよかったんじゃないかと…


どうやらこのアブ恋のモバゲーは3rdまであるらしいのでFDも出るんですかね?その時はもう少しアニルートをしっかり作って欲しい気もします。検事vs裁判官父のシーンも見たいし!w


というわけでアニの攻略をもってフルコンプとなりました。


いや~、恋愛っていうよりドタバタコメディをプレイした感じでたくさん笑わせてもらいました。まぁ、たまにはドキッとした部分もあったけど、それよりもみんなで和気藹藹としたコメディな感じがよかったです。特に私は心身共に絶不調の時にプレイしたので余計にそう思いました。


面白かった~というより、楽しかった~が正しい感想かな?


気軽にプレイできて、それなりに楽しめる作品だと思います。


私にとって初めてのロゼ作品となりました。強制スキップがないのが不満でしたが、それ以外は慣れればボタン操作も目をつぶれるかな。ただ、セリフと表示される文字の間とかを改善してもらいたいですね。言い間違い?表示間違い?もあったけど、まぁ楽しめれば細かいことは気にしない性格なんで!


というわけでアブ恋終わり!
次は何プレイしよっかな~♪
【アブ恋】穂積泪~2nd Season~
2012年10月17日 (水) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※









やっと室長です!
肉食です!w


オネェバージョンとプライベートバージョンのギャップが激しくて心臓が持ちません!ただでさえ、三木さんと言えば土方さんを思い出してドキドキしてしまうのに、肉食でガツガツ来られると無理です!心臓壊れます!www


それはおいといて~w
室長ルートでは、やっとジョン・スミスが出てきました。
しかも、指輪を主人公が持っていたなんて!


まぁ、藤守アニに変装してるのはすぐ気付いたけど…
だって、出世のために上司の娘と結婚とかオカマキャラなのにあるわけないじゃんって私でも気づきましたよwあ~、でもそうやってジョン・スミスは今まで暗示にかけていたんですね。


どうなることかと思ったけど、最後は主人公の愛が勝ちました。
これには涙がホロリ…彼が幸せなら自分は身を引くって…理想ですね。


でも、我慢の限界でキレた室長は面白かったです。
部下三人に押さえつけられて、部下がいることも忘れて名前呼んだり、抱きしめたり…


サイドストーリーで小野瀬サンが「お前ら止めろ!庁内で殺人事件はまずい!」ってどんな止め方なん?w確かに室長ならやりかねないけど、あくまでも刑事なんだから殺人って…www


そうそう、何かにつけて「俺の部屋に来い」とか「今日止まってくだろ?」とか料理してるのに「しよう」とか、もうどれだけエロなんですか?肉食過ぎでしょ~!wけど、ドキドキしたのも事実です。


ほんっと三木さんヤバイ!


そうそう、室長と主人公の父が知り合いなのは仕事絡みかと思ったけど、子供時代の話だったんですね~。ってか裁判官に転勤があるとは知りませんでした。でも、まぁあのお父さんならどんなエリートがきても結婚は反対するでしょうねぇ。ってか自分と同じ裁判官だったらどうなんだろう?気になる…


でも、今までのキャラと違って、かなり強気の室長には笑わせてもらいました。普通彼女のお父さんにあんなに強気には出れませんよね。まぁこれも子供時代に接点があるからなんでしょうけどw


やっぱり室長ルートは一番よかったかな。
期待を裏切らず、エロさもあって楽しかったです。
【アブ恋】小野瀬葵~2nd Season~
2012年10月17日 (水) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※









小野瀬サンルートです。
2ndのため、どんなに甘々なんだろう…と期待大でしたが、そうでもなく…


あ~、いちゃいちゃしてる~と思ったらあっさり仕事に行ったり、仕事モードになったり…それに対して主人公が残念がるっていうw


あ、でも、エロモードに入った時の小野瀬サン(森川智之氏)の声はやばかったです。もう心臓バクバク!声質がどちらかといえば、私の最愛の遊佐さんに似てる感じなんですよね。そりゃ、ドキドキするよねって感じです。終わった後、森川さんのお声がもっと聴きたいと思っちゃいました。ドラマCDとか探そうかな~。


さてさて、小野瀬サンルートでは異母兄弟である妹ちゃん絡みの事件でした。


無関心を装う小野瀬サンと大好きな彼の妹だから守りたいと思う主人公の意見が食い違って、喧嘩になってしまうことも。しかも捜査室の関係者じゃないのにって部屋から追い出したり、絶交したり…主人公がかなり子供っぽかったですwww


まぁ、私も複雑な家庭環境で育ったのであまり踏み込んでもらいたくない小野瀬サンの気持ちもわかるし、大好きな彼の家族だから、守りたい信じたいって主人公の気持ちもわからなくない。まぁ、一般家庭で育った主人公にはこれから何度もぶつかる問題だろうなぁ。


でも、やっぱり妹が心配でこっそり捜査をする小野瀬サンは可愛かったかな。


そうそう、小野瀬サンの下の名前が実は、うちの娘と同じ名前で複雑でした。ってか、萌えられない!wそれだけが難点でした。あー、でも小野瀬サンならもっとエロくてもよかったのに、ちょっと残念www
【アブ恋】如月公平~2nd Season~
2012年10月16日 (火) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※









2nd四人目は如月くんです。


正直に言います。彼を攻略すれば、小野瀬サン、室長と大人組を攻略できるのでやっつけ仕事的な感じでやりました(;´Д`)すみません…


何だろう…彼はやっぱりショタっぽい設定なのか、甘い言葉を言われても何されても萌えない…早く話が進まないか、そればっかり考えちゃってました。


彼のルートでは潜入捜査でキャバクラに主人公といくのですが、バーテン見習いの主人公の最終日に小野瀬サン・室長コンビが飲みに来て、主人公をキャバ嬢にして、彼女を真ん中にしたスチルがあるのですが、如月くんルートなのにそのスチルにドッキドキでしたwしかも、小野瀬サンと室長で主人公を取り合いwwwやっぱこの二人最高です!一番萌えて、一番ドキドキしましたw


というわけで、如月くんルートは1stも2ndも私には萌えポイントがないといったのが感想です。
【アブ恋】藤森賢史~2nd Season~
2012年10月14日 (日) | 編集 |
2nd三人目は藤森サン!


いや~、この人は笑わせてもらいました!今までで一番かも?
でも、素直ですごく可愛かったです。


藤森サンルートの主軸は、少年課時代に補導した少年たちに関わる事件でした。


小笠原サン、明智サンの時とは違い、かなりラブラブな二人でよかったです。藤森さんが好き好き言うわ、甘えまくりだわで主人公も素直なのかな~と思いました。小笠原サンは一人っ子、明智サンは長男で家のことを全てやってきたしっかり者。二人とも素直さでは藤森サンに負けるかな?


公園でちゅっちゅしようとして同業のおまわりさんに捕まりそうになるとこは大笑い。しかも一度ならず二度までも!wでも、主人公も意外と外でちゅっってしたり、お父さんと喧嘩して藤森サン宅に押し掛けたり、意外と大胆でかなりびっくり!


今までは控えめな感じだったのに~。


でも、今までの中では好きなルートです。
純愛というか何かピュアな感じもあってよかったな~。
【アブ恋】明智誠臣~2nd Season~
2012年10月14日 (日) | 編集 |
明智サンの2ndです。


何だろう…この人は超クールな感じがするのにものすごくエロい!サイドストーリーとかで「もう彼女と何日も触れてない」とかそんなことばっかりで笑えたwしかも、その空気を読めない主人公にも突っ込みたくなったwww


明智サンの主軸は、捜査室に来ることになった「親友を狙撃した」という事件でした。これに関しては途中で例の女の子が同一人物だとすぐわかったので大したことはなかったです。ただ、明智サン自身がわだかまっていた事件も親友とのこともそれなりに解決できてよかったのかな~とw


そうそう、明智サンが「親友狙撃」のことで右腕の握力がなくなってリハビリがてら手袋を編んでるシーンがあるのですが、捜査室のメンバーがこぞって「俺のは?」って欲しがるのにはかなり笑えました。ってか、みんな主人公じゃなくて男の明智サン…しかも先輩が編んだ手袋がそんなに欲しいのか?!と突っ込みまくりでした。


そんな明智サン…主人公の前ではエロさ爆発で、職場の会議室で濃厚KISS!ってか、息ができなくなるくらいするなよ~!ってまた突っ込みw


そうそう、明智サンルートでは小笠原サンと違って正式にお父さんに挨拶に行くのですが、刑事が嫌いなお父さん…明智サンが捜査室のメンバーで市民のために動く刑事だと知って心を許すところにも笑えました。お父さんは明智サンをSATのメンバーだと思ったらしく、もしそうなら交際反対だったとか。ってかお父さんの読みはすごいね~。元SATであることに変わりはないwそして交際を許すだけ許して仕事に逃げるお父さん…いまどき、こんなお父さんいるのかな?


私は母子で育ったから父親の気持ちわからんし、旦那は娘には早く嫁に行ってほしいって言ってるしwww←30過ぎて独身だけは勘弁らしいwってかまだ6歳www


ってことで明智サンのエロさがわかるルートでした!
【アブ恋】小笠原諒~2nd Season~
2012年10月14日 (日) | 編集 |
2nd Season一人目は1st Seasonと違って小笠原サンを一人目にしました。


一言でいえばう~ん…でした。


アブ恋は結構甘いと聞いてたので期待したんですけど、小笠原サンは性格設定のせいかあまり甘いシーンがなく物足りなかったです。


1st Seasonはどのキャラを通しても一つの事件を扱っていたのが2nd Seasonでは、どうやら違うようです。主軸になるのはジョン・スミスという国籍不明、性別不明の窃盗を捜す?捜査する?というのが主軸で、そのサブとして小笠原サンルートは本人があまり関わりたくない大学の研究室で起こった事件を扱うという感じでした。


事件はまぁ、おいといて~。


小笠原サンが主人公の親に挨拶したいというのを主人公が渋ってギクシャクしたり、小笠原家と自分の貧富の差みたいなのを感じてちょっと尻込みしてしまったりと、微妙に不穏な空気が流れつつの話でした。だから余計に物足りないというか、いまいちだったのかも?


小笠原ルートは1st Seasonのが好きでした。
【アブ恋】小野瀬葵~1st Season~
2012年10月03日 (水) | 編集 |
プレイボーイの小野瀬サン終了です。


いや~、今までのキャラの中で一番甘かったように思います。
っていうより、プレーボーイという設定柄、甘い言葉連発で終始ニヤニヤしてましたw


CVの森川智之さん…素敵すぎる!


森川さん出演のゲームは、デスコネのルチアーノしか知らなくて頻繁に声を聴いたことなかったのですが、小野瀬サン演じる森川さんはヤバイ!かなり私好みのお声でした!!!なんだろう…大好きな遊佐さんの声に近い感じがして余計にドキドキしたっていうか、とにかくツボでした!


さて、小野瀬サンの感想です。


捜査室のメンバーじゃない彼とどうやって恋愛に発展するのか疑問でしたが、奉公に出されるとはね…wちょっと、いやかなり面白かったです。まぁそういう設定にでもしないと彼と恋愛に発展できないでしょうしね。


プレイボーイなだけに大人な人かなと思いきや、恋愛に関しては小学生の男の子のようでした。自分の事を好きだという確信が持てるまで前に進めないって。だからいじわるをして反応をみちゃうって。ちょっと可愛かった~。でも、その陰には複雑な家庭環境も原因のようでせつなかったです。


でもでも、小野瀬サンが主人公を食事とかに誘う度にお父さん(室長)がついてくるわ、ラボで主人公が長居してもお父さんが見に来るわで色んな意味で笑わせてももらいました。いいコンビです、あの二人。


HAPPY EDはエロかった!w甲斐甲斐しく入院中の主人公の世話をするのはいいけど、何かエロくてニヤニヤしまくりでやばかったです。旦那がいる時に寝室でゴロゴロしながらやってたのですが、こっそり覗かれて笑われましたwww恥ずかしかった~。


Normal EDはBADなの?って途中思いましたが、お父さん(室長)の許可も出て無事、恋人になれてよかった。ただ、異動でバラバラになってしまったのは悲しかったけど。


BAD EDは二人が一歩を踏み出せず、気持ちを伝えないまま終わり。悲しかった~。今までのキャラの中で一番ってくらい悲しかったです…