FC2ブログ
【Starry☆Sky in Winter】青空颯斗 TRUE ED
2011年05月15日 (日) | 編集 |

颯斗くんのTRUE EDです。



いや~、彼は紳士でしたね。



育ちのよさが前面に出ていました。



会長と翼くんがじゃれてるときの悪魔の微笑みは中々よかったです(笑)



ただ、何もかも完璧すぎて少し物足りなかったかな~。



颯斗くんが抱えてた「自分は青空家にいらない存在」という問題もありがちな設定だったし、次期会長候補として会長自ら推薦された時も怒りを前面に出して月子にぶつけるところとか、恋愛小説や少女漫画にありがちな設定だったかな~と思いました。



もう少し彼のキャラを生かした設定が他になかったのかななんて思っちゃいました。



でも、お姉様のあの、超わがままで高飛車な話し方といい態度といい、かなりイラッとさせられました。それとは逆に意外とお兄様は冷静で優しそうな感じはかなりよかったです。物わかりもよかったし。



颯斗くん、お兄さん、お姉さん、兄弟なのに性格が違いすぎです!(笑)



そうそう、ラストの結婚式のホテルでのシーンは好きでした。



颯斗くんは大人になってますますイケメンになっててドキドキしました(笑)タキシードも三人の中で一番似合ってたし!



でも、颯斗くんといい翼くんといい会長がいないと前に進めないなんてどれだけ会長離れできないんですか???って思いました。



でもでも、颯斗くんの声や話し方は嫌いではなかったな。でも、一番はやっぱり秋組の郁だけど!(笑)


スポンサーサイト



【Starry☆Sky in Winter】天羽翼
2011年05月08日 (日) | 編集 |

翼くんのTRUE EDです。



年下キャラが若干苦手な私。翼くんルートも桜士郎ルートをやりたいのとフルコンプしたいのでやらなきゃって感じでした。



ところが!!



めっちゃよかった!!



マジでウルウルしちゃいました~しょぼん



たぶん、シナリオとしては冬組の中で一番好きかも。



キャラも会長、颯斗くんルートでサブとして見てたときは子供っぽくてあり得ないな~と思ってたのに、主役としていざやってみると、子供っぽいんだけど、大人っていうか、色々考えてる子なんだな~と思いました。



夏組の梓くん、小熊くん以上に純粋で無邪気ですごく可愛くて守ってあげたいと思いました。



私が年下くんにそんな感情抱くのは本当に珍しいことなんですよ~。でも、それくらい翼くんは魅力的でいい子でした。



おじいちゃんの発明ノートの最後にあった、メッセージでは、ウルウルしっぱなしでした。自分の死期を知っていたおじいちゃんが翼くんのために残した最後の言葉。とっても暖かくて愛情いっぱいで、もう涙なしでは聞けないほどでした。



そのあとの、おばあちゃんのと気持ちが通じ合った話もウルウルしました~。



よかったね、翼くんって本気で思いました。



おばあちゃんも翼くん同様不器用で感情表現が下手な人だったんですね。でも、おじいちゃんと同じくらい翼くんを愛してた。それがわかって本当によかったね。



さて、TRUE EDは結婚式ですが、大人の翼くんは中々のイケメンでした。



駆けつけてくれた会長や颯斗くんを横目にラブラブな二人。



翼くんの「幸せ」という言葉にこっちも嬉しくなっちゃいました。



冬組では、会長よりも颯斗くんよりも翼くんが好きかも~。



まだ残りのEDも見てみないとわかりませんが、予想以上に翼くんルートはよかったです。


【Starry☆Sky in Winter】不知火一樹 TRUE ED
2011年05月07日 (土) | 編集 |

PSPを持って、帰省ギリギリで届いたスタスカ冬のソフトも持って万全の態勢で帰省したのに、全く手をつけないままGWが終了…



そして、昨日、やっとプレイ開始!



本当はゆっちー(遊佐浩二氏)が出てる薄桜鬼をやりたかったのですが、ずっと待ってたスタスカ冬から!そして、とりあえず、会長から攻略してみました。



まずは王道のTRUE EDです。



TRUE EDは春と同じく結婚式で終わるEDでした。私的には夏のプロポーズや秋の同棲のような感じで終わるよりも結婚式まで見せてくれた方が安心できます(笑)



さて、会長はかなり強引でかなり俺様な人でした。でも、それがうざいとか暑苦しいとかイライラするとかではないんですよね~。なんでだろう?



時折見せる優しさとか思いやりとかそんなのが負の部分を払しょくしてくれたのかな?



あと、一年留年してるせいか、ちょっと大人な感じがしましたね~。冷静沈着というか…



けど、会長も月子を好きなくせに俺が近くにいると月子を傷つけてしまうとかそんな考えで拒否するのはどうかと思いました。そういうのは愛情でも何でもないんじゃないかな~。ただの臆病者!



けど、そんな臆病者な会長にも夏組の宮地くんをサポートする犬飼くんのような存在がいました!



あちこちで人気者になってる、白銀桜士郎(CV諏訪部順一)!



彼はさりげなく会長と月子のキューピッド役になるんですよね。



月子が決死の覚悟で用意した会長への本命バレンタインチョコも受け取ってもらえなかったのに、桜士郎が「俺にちょうだい」とか言って届けてくれるし~。まぁ月子はその事実を知らないで終わるんですけどね。



ナイス!桜士郎!



犬飼くんみたいにLOVEにはならないけど、そのさりげない優しさとか気配りとか思いやりとか、変な格好してるけど、かっこいいよ!(笑)



でも、まぁ、好きな女の子の前ではどんなに俺様な人でも臆病者になるってことですよね。けど、月子が全てを思い出して我慢しなくていいってなった時、会長の「俺の女になれ」とか告白の言葉も俺様で笑ってしまいました。



あ、好きなのに一歩踏み出せないって秋組の星月先生に似てる?しかも月子が熱を出して部屋まで運ぶとか、ずっと手を握ってるとか、気持ちが通じ合うのも月子の部屋とか…何か似てない?



ヤバイ!ちょ~萌える~!ってことはなかったけど、強引な会長にちょっとドキドキしちゃったりして(笑)



結婚式では、ケーキカットでいちゃいちゃする二人をマイク越しに制する颯斗くんに笑ってしまいました。



桜士郎の「早くケーキ食べさせてよ~。そうしないと二人を見てるだけでお腹いっぱいになっちゃうから」の言葉も笑ってしまいました。



それにしても、五年も付き合っててずっと「一樹会長」って呼んでた月子に疑問でした。そしてそれについて何も言わなかった会長も…結婚式の最中に名前を呼ぶ練習だとかいう掛け合いが意味不明!もっと早く気づけよ!って思いました(汗)