FC2ブログ
【Starry☆Sky~in Autumn~】失恋ED
2011年04月27日 (水) | 編集 |

失恋EDですハートブレイク



【星月琥太郎】



本気で泣きそうでした!!!


月子がどれだけ食い下がっても頑として受け入れない、一歩踏み出せない星月先生。


自分は郁の姉、有季の気持ちを受け入れられず、逃げてしまった罪悪感から恋愛をする資格がない、誰かと人生を共に歩く資格はないと思いこんで月子に惹かれてるのに、さよならしてしまう…


EDは卒業式でしたが、「幸せになれよ」と言う星月先生に対して「先生と幸せになりたかった」と。


うぅ…何てせつない!


しかも星月先生だって月子のこと好きだって認めてるくせに、それをなかったことのようにする…


もう、切なすぎて本気で泣きそうで、このルートは二度とやりたくないと思いました。





【水嶋郁】



郁も結構辛かったけど、でも星月先生ほどじゃなかったかな。


確かに月子のこと好きになった郁だけど、他人を信じるというところまではできなかったようで、好きだけど、月子を信じれない。そんな気持ちだったようです。


それでも、教育実習後、学園に来て月子が笑ってるのを見てほっと安心する郁。


「大切な人が笑ってるだけで嬉しい」


月子や陽日先生が言った言葉の意味がようやくわかったようです。


他人を信じれず、一歩踏み出せなかった郁。


それでも月子の幸せを願って教師になろうと決めた郁はとっても素敵でした。


でも、思い合う二人が結ばれないのは悲しかったです。





【陽日直獅】



悲しいはずの失恋EDですが、陽日先生のこのEDは好きでした。


恋愛初心者の二人が突っ走った結果、教師と生徒の恋愛がばれてしまい、尻拭いを理事長になった星月先生がしてくれることで二人の立場は守られます。そして、陽日先生は月子と別れる決心をし、月子も陽日先生を好きだからと別れを受け入れます。


そして月子は教育実習生として学園に戻り、二人は再会。


「二度と会うはずのない二人が再会できたのなら、もう一度だけ俺にチャンスが欲しい」


陽日先生は、教師と生徒でなくなった今、月子と歩いていきたい。そんな気持ちが表れてるEDでした。


ある意味、陽日ルートでは、これがハッピーエンドでは?と思えるような終わり方でした。


他の二人と違って、陽日先生の失恋EDは何度も見てしまうほどほっこりする終わり方だと思います。


スポンサーサイト



【Starry☆Sky After Summer】小熊伸也
2011年04月15日 (金) | 編集 |

サブキャラの小熊くんです。



ぶっちゃけ彼のルートはいらないと思うほど、苦手でした…



ショタ系っていうの?



年下で小さくて女の子みたいに可愛い男はめっちゃ苦手というか嫌いなんです!それに加えて、高めの声…(声優さん、ごめんなさい!)



小熊くんの顔もセリフもまともに聞いていられないくらい苦手なので、申し訳ないけど流しプレイでちゃっちゃと終わらせました…



ラストのスターロードで月子のおでこにキスするシーン…



背筋が凍るかと思いました…



大体のキャラは受け入れられる私ですが、小熊くんだけは努力してもダメでプレイするのがしんどかったです(泣)



でも、気になるのでちゃんとおまけストーリーもチェック。



すると…



誰ですか???



高校生の面影全くないんですけど???



背はめっちゃ高いし、顔も女の子顔からジャニーズ系っぽくなってたし、声も若干低めだったし…



成長した小熊くんなら好きです、私。



そして、この時知ったんですが、小熊くんってクォーターだったんですね。だから赤毛なんですか~。春の羊くんもハーフで赤毛だし、フランス=赤毛という思いこみを持った人がいるんですね…と関係ないことを考えました。



成長した小熊くんとの恋愛ストーリーならプレイしてもいいかも!←勝手。



そんな感じで早足で終わった小熊くんでした。


【Starry☆Sky After Summer】 白鳥弥彦
2011年04月15日 (金) | 編集 |

サブキャラの白鳥くん。



彼はin Summerでもよ~くわかるように、最初から月子LOVEで弓道始めたのも月子目当て。in Summerでの彼のルートは告白しようとしてしないまま終わるというEDでした。



あれから一年後、告白する勇気が出た白鳥くんは告白し、月子からOKもらいます。



白鳥くんは本当に月子LOVEなので結ばれてほしいな~とは思ったものの、でも、彼は月子が他の男に取られて泣いてる方が私は好きでした。



個人ルートの彼はちょっと苦手…



だって、すぐ泣くんだもん。



男なら泣くな!



うちの旦那が九州男児のせいか結構頼もしいので、白鳥くんのようにすぐ泣く人はちょっと…なので、彼にはサブで月子を見守ったり、わーわー言ってる方が似合ってるし、個性的で好きだったな~。



告白する時もハッキリ言えなかったし、就職が決まってプロポーズする時も泣きすぎと恥ずかしさでいまいち決まらなかったし、月子はそれでも感動して泣いてたけど、私はちょっと引きました。だって、プロポーズの時くらいビシッと決めて欲しいよ~。



というわけで、やっぱり男らしい犬飼くんが好きだと認識しました。


【Starry☆Sky After Summer】金久保誉
2011年04月11日 (月) | 編集 |

メインラストの金久保先輩。



in Summerでは、話し方がちょっとおねえ系っぽくて苦手だったのでラストにしてみました。キャラとしては何気に腹黒い部分が見え隠れして面白い人だったんですけどね~。



そんな金久保先輩ですが、梓くんに続いてよかったです!あんなに女々しかったのに、とっても男らしい頼りがいのある男性になっちゃって…



本気で泣きそうになりました!



高校生活最後の冬休みに月子の両親は二人で旅行に行ってしまい、月子は実家で一人。そんな月子を心配して金久保先輩は自分の家へ来るようにと月子に言います。最初は遠慮する月子も先輩に甘えることに。



そして、初めて金久保家へ!



すると、出てきました!金久保先輩の可愛い双子の妹ちゃん達と先輩の双子の姉。そして、お母さん。



お母さんと子供たちはそっくり。



話し方もみんな先輩みたいな優しい話し方。



でも、大好きなお兄ちゃんと取られたと思った妹ちゃん達は月子を避けます。そんな彼女たちの態度に月子は心を痛めます。でも、詩がお兄ちゃんに怒られていなくなった時、月子が詩を見つけ、そこから彼女達は月子に心を開きます。そして、金久保先輩の入る隙がなくなってしまうという面白い展開だったのですが、この双子ちゃんが月子に心を開いた時、本気で泣きそうでした。



それからは、金久保家の嫁になったみたいな感じで過ごすのですが、お正月に家族が別荘へ旅行に行きます。でも、ご両親の計らいで金久保先輩と月子は家の留守番をすることに。



えっ???



年頃の男女を家に二人きりにしていいんですか???



普通、そんなことは許さないんじゃ…



年頃の男女を二人きりってことの意味わかってますよね???それも親公認ってこと???



心の中で突っ込まずにいられませんでした(笑)



メインの中で一番甘かったのはこの金久保先輩かな~と思いました。おまけストーリーでは赤ちゃんまで生まれちゃうしね。



ってか、吐き気があって微熱があって、食事の匂いでえづくって普通気づくだろ!(笑)風邪なわけないじゃん。二人とも鈍いなぁ…先輩のお母さんもいち早く気づいたなら病院連れてってあげてよ~。まったく、金久保家はみんなのんびりさんなんだから。



そうそう、おまけストーリーで出てきた双子の妹ちゃん達は中学生になっててすごく可愛かった~。



そうそう、うちの娘も名前が一文字なのですが、この双子ちゃんも奏(かなで)と詩(しらべ)って一文字なんですよね。あ、先輩の片割れのお姉さんも環(あまね)って一文字なんですよ。もし、二人目ができて女の子だった時の参考になりました!(笑)



というわけで、スタスカアフターはこれにてフルコンプとなりました。レポはまだ書いてませんが、白鳥くんも小熊くんもとっくに終わってます☆


【Starry☆Sky After Summer】 宮地龍之介
2011年04月10日 (日) | 編集 |

in Summerではメインの中で一番大好きだった宮地くん。



このアフターでもやっぱり一番に攻略しました。



が…



う~ん…期待してたほど面白くなかったというか、ちょっと不完全燃焼気味でした。



そのあとにやった梓くんがあまりにも素敵過ぎて、若干、宮地くんのストーリーを忘れてます(汗)



in Summerではなかなかの日本男子ぶりを発揮してたものの、アフターでは若干、ヘタレというか日本男子・宮地はどこいった~?といった感じでした。



恋愛初心者で好きな子との距離を上手く取れなくて暴走気味になってしまうのはわかるけど、すぐに月子を避けちゃうし、月子は月子でちょっと押し倒されたからって怖がって避けるし、もう!何なの?ちゃんと話しあえ~!!!って感じでした。



付き合い始めて最初のバレンタインをきっかけに何度も何度も喧嘩?して、そのたびに助けてくれたのが犬飼くん!



あ~、やっぱり犬飼くん素敵!



二人の様子がおかしいことにすぐ気づくし、二人を仲直りさせるのに、動いてくれるし、どんだけいい奴なの???私なら犬飼くんに心変わりしてしまいそうなくらい、男前でした~。



お前はやっぱり笑ってる方がいいぞ。な~んてドキドキするセリフも言ってくれるし!



犬飼くんは宮地くんルートでいつも大活躍してくれるんですね。



そんな中、高3のお正月に宮地家へ遊びに行く月子ですが、そこには宮地くんと正反対のちょっとチャラチャラしたお兄ちゃんと龍之介兄ちゃんLOVEな可愛い弟がいました。



お兄ちゃんは月子をくどこうとするし、弟はお兄ちゃんにだまされるしで、こっちの二人の方がナイスキャラな感じがしました。



というわけでin Summerで大好きだった龍之介くんは今回微妙な感じで終了してしまいました。残念。でも、梓くんが予想以上によかったので、ま、いっか。


【Starry☆Sky After Summer】木ノ瀬梓
2011年04月09日 (土) | 編集 |

梓くんルート終了です。



in Summerでは、それほど萌え~ってわけでもなかった梓くんですが、このアフターでも同じ感じで臨んだら…見事にノックアウトされました!



梓くん、カッコよすぎです…



in Summerでは、年下なのに余裕ありまくりだった彼。そんな彼に魅力を感じなかったのですが、このアフターでは、一人の女性を愛するただの少年?青年?で余裕のない部分もたくさんあって、とってもよかったです。



部活の後、屋上庭園でのデートが恒例だったのに月子が梓くんの誕生日プレゼントをどうしようかというのに気を取られ、断り続けた結果、梓くんとぎくしゃくした関係に。いつもだったら余裕なのに、月子のデートを断る態度に他に好きな男ができたんじゃないかと勘違いする梓くん。



月子が悪いんだけど、でも、そんな普通の男の子が考えるようなことを考えてたなんて新鮮で可愛かった~。



宇宙飛行士になるため、高校卒業後は留学すると決めた梓くん。でも、そこに至るまでかなり悩んだようでした。月子と離れてしまうこと、一緒に連れて行きたいと思ったこと…そんなことを知らない月子は何も話してくれなかったと拗ねて、寂しいと怒って…でも、月子のそんな気持ちは最初からわかっていた梓くん。それでも月子のため、自分のためと今は別の道を歩き、いつか二人が一緒にいられる日が来るまで頑張ろうと決めたのです。



あ~、めちゃくちゃかっこいいよ。梓くん。



月子の方がまるで子供じゃんと思ってしまいました。



月子のこと大好きで、心から愛してるからこそ、いつも余裕の梓くんも悩んだんだよね。



アフターでは梓くんの心の葛藤とかがたくさん表現されてて、とても親近感がもてました。彼も一人の男なんだと、恋する青年なんだとよくわかりました。



それだけに、二人が結ばれた時や結婚式では「梓くん、本当によかったね!おめでとう!(泣)」と本気で感動していた私です…(^^;



結婚してからも宇宙に行く日が決まったと聞いた月子が勝手に不安になり、梓くんに心配かけたくないからと本心を隠して避け気味になるのですが、そんな月子に全力でぶつかる梓くん。



あ~、梓くん可哀想。



月子ももうちょっと大人になれよ~。と突っ込みたくなりました。私だったら月子みたいな子は疲れるかも~。でも、梓くんはちゃんとサポートしてフォローして、ほんとすばらしい子です!



私が梓くんのお嫁さんになってサポートしてあげたい!と思いました(笑)



梓くんルートは、大大大満足でした。


【Starry☆Sky After Summer】犬飼隆文
2011年04月06日 (水) | 編集 |

犬飼く~んドキドキドキドキドキドキ





今日、スタスカ夏のアフターが届き、明日、パートに行けばしばらく休みなのでゆっくりやろうと思ったのですが、どうしても犬飼くんに会いたくて我慢できずにインストール→プレイ開始ドキドキ



メインの三人には目もくれず、最初から犬飼くん狙いでドキドキ



私、かなり犬飼くんLOVEなんです~。



犬飼くん自身も声の吉野さんもどちらもLOVEなんです~。



それだけに犬飼くんと恋愛できなかった本編は、すごくもどかしくて、犬飼くんと恋愛させてくれ~!!!と心の中で叫んでおりました(笑)



今回、アフターを買ったのも犬飼くんと恋愛したかったから。7~8割はそれだけのためですドキドキ



というわけで、犬飼ルートやりたてホヤホヤの感想ですアップ



★4月9日追記★



弓道部を引退した後、月子は生徒会の仕事に追われて相変わらず忙しい毎日を過ごしていた。そんな時、学科の違う犬飼くんと廊下で会い、俺でよければ力になるぞ~的なことを言ってもらう。そして最後の文化祭の日、文化祭も終わろうとしていた時、犬飼くんと会い、一緒にスターロードへ行く。



スターロードには二人で歩くと幸せになれるというジンクスがあり、犬飼くんは「一緒に来るやついなかったのか?俺でよかったのか?」なんてことを言い出すも、無様に転ばないようにと手を繋いでスターロードを歩く二人。



卒業後、同じ大学に進学し、相変わらず二人一緒に過ごすことが多かった月子と犬飼くん。



まるで恋人同士のような関係なのに付き合ってないと言う二人。そしてそんなのは変だと弓道部同窓会の時に白鳥くんが言いだし、それでも二人は否定。



いつものように二人で帰る途中、犬飼くんは「俺は身の程を知ってるよ。俺はお姫様の幸せを見守る農民だ。お姫様には王子様が迎えにくるものだ」と。でも、月子は「たとえ、王子様が迎えに来ても断ると思う。お姫様と農民が結ばれるおとぎばなしもあるかもよ?」と。



そして「なぁ、俺達いつも一緒にいるし、今さらだけど…つきあうか?」と。それを聞いて泣きだす月子。



「その言葉をずっと待ってた…」って。



「ごめん。キャラじゃないし言いそびれた。農民はずっとお姫様に恋焦がれていました。ずっと好きだった」とやっとお互いの気持ちを確認しあう二人。



犬飼く~ん。



あんなに男前なのに、自分のことになると臆病になっちゃうんだね。



おまけの話では、白鳥くんに付き合い始めたことを報告したものの、犬飼くんは白鳥くんの気持ちを知っていたせいか、月子に「俺より白鳥の方がお前にふさわしいんじゃないか」的な発言をし、「自信がないなら最初から好きだなんて言わないで」と激怒。そして駈け出してしまう。



公園でぼーっとしてるところで犬飼くんが迎えに来てくれて仲直り。



そして、犬飼くんは就職し、月子は院へ進学。



いつものラーメン屋で夕飯を食べてる時のこと、突然、犬飼くんが「まだ30になってないけど、結婚しねーか?これもらってくれ」とプロポーズ。でも、月子は「嫌」と拒否。理由はもちろん、もっとロマンティックなとこでらしい。そして犬飼くんも納得し、やり直しプロポーズを頑張るということに。



月子のことが好きなのに好きだと言わない犬飼くんや白鳥くんを思うあまり、月子に自分以外の人の方がふさわしいとか、情けないところもこのアフターではたくさん見えてしまいましたが、でも、ラーメン屋でプロポーズしてしまう天然にほっとしました。



やっぱり犬飼くんは犬飼くんだってね。



★追記ここまで★



あ~満足、満足ドキドキ



本編では、二人がお互いを意識し始めるところで終了してしまい、すごくもどかしかったし、その続きが気になってたので、幸せになった二人を見れてすごく満たされましたドキドキ



しかも、結構ドキドキさせられたし音譜



メインは、本編で結ばれてるのでその後の話が楽しみですが、3バカトリオは恋愛すら発展してないので、いちいちドキドキしてしまいます。



あ~、犬飼くんが現実にいたらいいのに~。



本当に素敵ドキドキ



頭はいいし、考え方も男前なのに、月子のことになると不器用っていうか、頭がいいゆえに月子を思って一歩引いてしまうというか、そんな彼が私は大好きですドキドキ



あ~、この興奮冷めやまない気持ちが伝わるでしょうか?



明日もパートなのに、この後もゲームしてしまおうかと思ってる私です…(笑)