FC2ブログ
【ときメモGS3】藍沢秋吾
2010年12月13日 (月) | 編集 |

タイラーに引き続き、隠しキャラの藍沢先生をクリアしました~音譜



二年目の10月まで藍沢先生と出会えないのなら、大迫先生も同時進行でやろうと思い、大迫先生狙いで藍沢先生を登場させる(→あとでEDを目指しやすい)ことにしました。



でも、一年目の一学期でわざと赤点を取ったら、最初からパラ上げに力を入れたタイラーの時とは違い、中々パラ萌えしてもらえず、ローズクイーンになれないかもと思い、大迫先生→藍沢先生に路線を変更しました。



途中のセーブデータから大迫先生ED狙います。



藍沢先生は、GS3の中で唯一の大人キャラなのでちょっとドキドキでした。あ、大迫先生は24歳だけど、どっちかっていうと高校生っぽい感じなので私の中でいう大人は藍沢先生ですね~。



居眠りしてしまったバンビを抱き上げソファーに連れていくところでは、


「結構、重いんだな…よかった、本当の天使じゃなくて」


というようなセリフにキュンとしてしまいましたドキドキ



バンビを天使にたとえてしまうところが小説家っぽいなと思いました。



表向きは「姪」としていたのに出会った頃からきっとバンビは藍沢先生にとって「天使」だったのでしょうね。そしてその天使に惹かれていく自分と未来のある高校生のバンビを想ってか、「もう来るな」と言って突き放してしまったんでしょうね。



でも、そばにいるとわからない存在の大きさや大切さ。



藍沢先生もそれに気付いたようで、賞を受賞した会見でも「僕の天使。僕のところに舞い降りてきてくれてありがとう」と言ってます。



告白では、



「せっかく出会えた天使もいなくなった。

君が現れて止まってた俺の時間が動きだした。

でも君がいなくなったら時間はまた止まってしまった。

時間を、物語を動かすにはヒロインが必要なんだ。


俺には君が必要だ」



ここで一度キスラブラブ



驚くバンビに



「じゃあ物語の書き出しはこうだ。


彼が再び目を閉じると天使は消えてしまった

だから…」


「だから…

彼はすぐに目を開け今度は天使を見つめたままその唇に…


もう離さない」


そしてキスラブラブ



あぁ~、ドッキドキドキドキ



しかも、高校生組と違うのがキス慣れしてるのか、ズボンのポケットに手を入れたままキスするシルエットが、これまた大人な雰囲気全開で、かなりドッキドキでしたドキドキ



たまには大人の人もいいものですねビックリマーク←お前、何歳やねん(笑)



声優が私も知ってる草尾毅さんってとこがニクイですよね音譜


スポンサーサイト



【ときメモGS3】平健太
2010年12月13日 (月) | 編集 |

4時間ほどでタイラークリア音譜



おかげでかなりの睡眠不足です汗



ネット徘徊してたら、桜井兄弟はパラ萌えするという情報をGETしたので、その検証ついで?にタッチをミスしなければ、さくさくEDを迎えれそうだった隠しキャラのタイラーを攻略してみることにしました。



以下、ネタバレも含みます。



主要6人は下校の声かけも何もせず、放置プレイで決行!



ただし、一年目と二年目のクリスマスは設楽先輩にドキドキ三年目のクリスマスは、コウくんに音譜そして、バレンタインの手作りチョコは三年間、設楽先輩にドキドキ高級チョコは一年目と二年目にルカくん、三年目に桜井兄弟の好感度を上げないために紺野先輩にあげました音譜



入学式に二回タッチして、タイラー登場した後は、ひたすらパラ上げビックリマーク



タイラーをクリア目指すと共にダメ元でローズクイーンも目指しちゃおうと思い、部活もバイトもせず、パラ上げに専念しました。タイラー攻略にはローズクイーンになれるくらいのパラが必要だったので。



タイラーはバンビに一目ぼれしたという設定なのか、一年目の体育祭でタッチすると、フォークダンスで踊れなかったことに残念がってる姿が高校生らしくてかわいいと思いました。でも、それが三年続くのですが、三年も続くとただの運のない少年か不器用な少年だな~とちょっとイラッ(笑)



それでも三年目の四月には、「今年は僕も頑張る」みたいな発言に、頑張るんだぞ!と言ってしまいそうでした(笑)



そして誰も構わず、パラ上げした結果、二年目の2月にはローズクイーン候補に選ばれましたドキドキ



その頃からルカくんや設楽先輩などは、何故か、友好状態になっていてルカくんからは下校時のお誘いを受けるようになりました。コウくんと三人で。それをきっかけに三年目の春くらいにデートに誘われるように…



何もしてませんけど?



告白ED1や告白ED2では、友好状態にするのに必死でデートにも誘いまくってスキンシップもしまくったのに、何も構ってないのに好き状態ってどういうこと!?途中、不二山くんと紺野先輩は嫌いまで落ちたはずなのに、三年目の文化祭の頃には主要キャラ全て友好状態になりました。あ、ルカくんは好き状態でしたけど。



ルカくんのキレイなお顔とあの声でデートに誘われると、断ることができず、スキンシップナシのデートをしつつ、パラ上げを継続した結果、10月末には無事、ヒロインに選ばれ、タイラーと学園演劇クラッカーそして、ローズクイーンもGET~アップ



その時のパラは、全て200前後だったと思いますチョキメモっとけばよかった…



スキンシップなしのデートはきつかった…ルカくんは思い切り構いたかったなぁハートブレイクでも、構い過ぎると優先順位でタイラーではなくルカくんが告白に来てしまうので、スキンシップはぐっと我慢ビックリマーク



ローズクイーンになったら、ルカくん以外の主要5人は友好状態でルカくんは好き状態…そして次々とお祝いにくる始末…ルカくんに限っては既に「俺だけのものでいて」みたいな発言…



いいけど、いいんだけどね、デートも数回しかしてなくてお誘いも断ってばかりなのに、何故!?



ローズクイーンに選ばれた後、お客さんがタイラーはバンビの相手役に相応しくなかったみたいなこと言うんですよね~。ルカくんがよかったんじゃない?みたいな。それをタイラーは聞いてしまって、ショックでバンビと口を聞いてくれなくなります。



12月には「もう僕にこうやって話しかけたりしないで」なんて言われちゃいましたしょぼん



心が傷ついてしまった純粋な少年なんですね~。



それ以降もルカくんの誘いをかわしつつ、卒業式を迎えました。でも、ルカくんと数回デートしちゃったし、コウくんとは下校のお誘いOKしたりしてたので、無事、タイラーとEDが迎えれるか不安でしたが、ちゃ~んと迎えに来てくれましたドキドキ



私としては、萌え箇所も特にないし、タイプではないタイラーですが、想いが通じてよかったねビックリマークとED後は保護者のような気持ちで拍手を送りたかったです(笑)