FC2ブログ
【キネマモザイク】宮ノ杜 雅(弐年目もーど)
2012年08月02日 (木) | 編集 |
※ネタバレの可能性があります。ネタバレ不可の方は読み進めないで下さいね※











一応、後日談・情報屋もーどは終わってるので、この弐年目もーどは雅様のGOOD EDを持ってコンプという形になります。スチル埋めとかない限りBAD EDは見ない(見たくない)主義なんです。胸が痛むから…(つд⊂)他の方の感想等はUPしてませんが、再プレイしたらUPしていこうと思います♪なので気長にお待ちください!


というわけで弐年目もーど宮ノ杜 雅様の感想です。


数日前に終わってて感想を書かなきゃ~と思ってたのですが、ブログを書こうとしても言葉が出てこず、記事にできなくて今日になってしまいました。


本編(無印)の雅様にはものすごく笑わせてもらい、年下(はるから見て)でもそれなりに楽しめたのですが、この弐年目もーどではう~ん…でした…(ファンの方、すいません!)


本編のように「ばかばかばかばか!」とか「○○になって死んじゃえ!」とかいっぱい聞けるかなと思ったら意外とシリアスな感じで話が進んだので、いつものセリフは?と思ってしまったのです。そして前回攻略した、博様が本編より大人になっていた感じがものすごくしてるので、そのせいか、雅様が本編より子供っぽい感じがしてしまったんですよね。雅様は他のご兄弟の中でも一番正様に近い大人なイメージが私の中であったので余計でしょうか?


でも、雅様の言葉で印象に残った言葉がありました。


「僕は天才でもないし、何の才能もない。でも、それを補うだけの努力はしてきた」


雅様の部屋ではると話してた時の会話です。


雅様はてっきり、正様や勇様のようにナルシストっぽいイメージだったのですが(笑)、そうじゃないことがわかり、感動でした。自分を客観的に見て、その上で生きていくために必要な努力をする。とても素敵な考え方だし、若いのにすごいな~と思いました。


本編に比べたら物足りない感じでしたが、この言葉で私は全て帳消しかなと思いました!



にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【キネマモザイク】宮ノ杜 博(弐年目もーど)
2012年07月27日 (金) | 編集 |
※ネタバレの可能性大です。ネタバレ不可の方は読まないで下さい※






「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」は発売して少ししてから購入し、年末年始に義実家で夢中になってプレイしてました。ところが、好きなもの(長男・次男)から食べていった結果、伍男・博様と六男・雅様を残して食指が動かなくなり放置!後日談と情報屋もーどは全部終わらせたのに、弐年目もーどのこのお二方のみ放置しちゃいました…すいませんっ!w


積ゲーがヤバイことになってるのとどうせ、療養中で引きこもりなのでコンプすべく、再開しました~。


というわけで弐年目もーど宮ノ杜 博様の感想です。


無印の時は、とにかく子供ではちゃめちゃな感じがすっごくしたのにキネモザでは随分と大人になった印象でした。少なくとも無印の時の軽い感じがなかったかな~。その分、中の人である岸尾だいすけさんのあの元気いっぱいな少年のような声があまり聞けなくてちょっと残念でした…


あのご兄弟の中で博だけなんであんな性格なんだろうと今回初めて疑問に思いました。


だって宮ノ杜に生まれた以上、自由にならなかったのは博様だけじゃなく、他のご兄弟も同じでその数少ない選択肢の中から自分の道を選んできたわけでしょ?なのに博様は常に「自分の人生は宮ノ杜と佐伯が~」って言ってるのが気になったし、一人だけ明るくてはちゃめちゃな感じのあの性格。何がどうなってああなったのか、色々と疑問でした。


でも、無印の時よりかなり大人になった博様はちょっと好感が持てました。


自分で考えること、自分に関する問題は自分で解決したい、自分は非力だなどなど、悩んで考える博様は立派な大人に見えました。そして、はるとの結婚のことも無印の時ほど軽く言わなかったし、ホント大人になったな~という印象でした。


でも、無印と全く違う進路に進むとは思いませんでしたけどね!
こればっかりは「えぇぇ~!」という感じでした。


ラストは予想通りというか、無印もそうだったので今回もそうだろうなと思ったら案の定。でも、今回ばかりは「いつか」の約束だけで「絶対再会しよう」ではなかったのでもしかして悲恋?とちょっとドキドキしちゃいましたw


まぁ、再会のシーンにはちょっと無理がある感じですが、ま、いっか。
大人の雅様がイケメン過ぎて叫んじゃいましたけどwww


博様ルート、意外と楽しかったです。
メンタル的に大人に成長してて満足でした!


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村