FC2ブログ
【Starry☆Sky~in Autumn~】水嶋郁
2011年07月04日 (月) | 編集 |

教育実習生として星月学園に来た郁。



元々は星月先生と知り合いだったとか。



最愛の姉を病気で亡くし、仲間には裏切られ、人を信頼できず、心が荒んでしまった郁。



当然、学園唯一の女子である月子に対しても馬鹿にしたような、からかって楽しんでるようなそんな態度でした。そして、怪我で保健室に来た生徒に実践と称して月子に迫る郁。



間一髪で星月先生が来て未遂で終わりましたが、最初は、何てやつだと思いました。



ことあるごとに月子に迫ろうとしたり、からかったり、もう、最低!この人!とゲームに向かってイライラしながらプレイしてました(笑)



恋愛はゲームと言う郁とそうじゃないと言い張る恋愛初心者の月子。



どっちが正しいか?期間限定の恋人になる二人。



陽日先生が生徒の悩みを聞いて、解決したと生徒に聞いた時、すごく嬉しそうだったと言う郁。どうして他人の事にあんなに一生懸命になれるんだろうと不思議がる郁に月子は「自分の大切な人や好きな人が笑ってるのを見るだけで幸せになる」と言います。それがいまいち理解できない郁。



そんな郁も放課後の屋上庭園で、たまたま居合わせた梨本の話を聞くという郁らしくない行動に。でも、月子はそんな郁の変化に喜びます。



少しずつ少しずつ月子に惹かれつつ、変わっていく郁。



でも、人を信じることができない郁は、やっぱり恋愛はゲームでしかないと言い、期間限定の恋人を終了します。



郁のことが本当に好きになってた月子は、星月先生に郁のことを聞き、郁のそばにいようと決意。でも郁はやっぱり月子を遠ざけ、さらに傷つけることばかりします。それでも怯まない月子に郁はとうとう本当の気持ちを口にします。




郁ってすごく繊細で寂しがりなんですよね。



プレイしながら、せつなくなりました。



ゲームの中でも郁が言ってますが、月子の気持ちを試すためにわざと月子を傷つけるような真似をして、でも、郁自身が傷ついてる。素直になりたいのになれない郁の葛藤が伝わってきて、泣きそうでした。



結局、月子の粘り勝ちといった感じでしたが、よかったです。


ラストは、結婚が決まり同棲をスタートするところでした。



相変わらずの独占欲にちょっと怖くなりましたが、月子が幸せならそれでいっか。私なら郁みたいなのはちょっと困るけど、でも、郁は好き!!!もちろん中の人のゆっちーもね。


スポンサーサイト



【Starry☆Sky~in Autumn~】陽日直獅
2011年07月04日 (月) | 編集 |

月子の担任であり、弓道部の顧問である陽日先生。



春、夏とプレイしてきて、名前だけはずっと出てきたから知ってるけど、実物?を見るのは初めてでした~。あ、でも、夏では写真とかに写ってたっけ???でも、しゃべって動くのは初めて見たかな。



生徒想いで熱血だけど、恋愛をしたことがなく恋愛を信じてない先生。



その理由は、親友でした。



高校時代に唯一の親友だった弘樹が好きな子をかばって事故に会い、意識不明のまま目を覚まさない。親友をこんな目に合わせた恋愛を信じてない先生。



ちょっと悲しくなったけど、あんなにいつも元気で明るい先生にそんな悲しい過去があったなんてと思いました。



でも、陽日先生は生徒のことにはいつも熱心で月子もそんな先生を尊敬してるのか、時々励ましたり、一緒に弘樹のお見舞いに行ったりと生徒と先生の一線を越えてるような二人でした。



そんな二人がお互い好きになるのはそう時間がかからないよね。



でも恋愛初心者同士。大人と子供。教師と生徒。



もう少し慎重に行動してもいいのにと思いましたが恋は盲目という言葉がぴったり当てはまるかのように二人は学校でいちゃいちゃいちゃいちゃ。授業中も目が合うだけで先生のくせにどぎまぎするし、周りにばれない方がおかしいと思ってました。



でも、星月先生のおかげで二人は学校に残れたけど、卒業式までは教師と生徒に戻ることを決めて一旦、お別れします。



ラストは月子の家に結婚?同棲?の挨拶をしにいくところでした。



このラストはあまり好きではなく、失恋EDの方が好きでした。



とりあえず、元気すぎて疲れる陽日先生でした。


【Starry☆Sky~in Autumn~】失恋ED
2011年04月27日 (水) | 編集 |

失恋EDですハートブレイク



【星月琥太郎】



本気で泣きそうでした!!!


月子がどれだけ食い下がっても頑として受け入れない、一歩踏み出せない星月先生。


自分は郁の姉、有季の気持ちを受け入れられず、逃げてしまった罪悪感から恋愛をする資格がない、誰かと人生を共に歩く資格はないと思いこんで月子に惹かれてるのに、さよならしてしまう…


EDは卒業式でしたが、「幸せになれよ」と言う星月先生に対して「先生と幸せになりたかった」と。


うぅ…何てせつない!


しかも星月先生だって月子のこと好きだって認めてるくせに、それをなかったことのようにする…


もう、切なすぎて本気で泣きそうで、このルートは二度とやりたくないと思いました。





【水嶋郁】



郁も結構辛かったけど、でも星月先生ほどじゃなかったかな。


確かに月子のこと好きになった郁だけど、他人を信じるというところまではできなかったようで、好きだけど、月子を信じれない。そんな気持ちだったようです。


それでも、教育実習後、学園に来て月子が笑ってるのを見てほっと安心する郁。


「大切な人が笑ってるだけで嬉しい」


月子や陽日先生が言った言葉の意味がようやくわかったようです。


他人を信じれず、一歩踏み出せなかった郁。


それでも月子の幸せを願って教師になろうと決めた郁はとっても素敵でした。


でも、思い合う二人が結ばれないのは悲しかったです。





【陽日直獅】



悲しいはずの失恋EDですが、陽日先生のこのEDは好きでした。


恋愛初心者の二人が突っ走った結果、教師と生徒の恋愛がばれてしまい、尻拭いを理事長になった星月先生がしてくれることで二人の立場は守られます。そして、陽日先生は月子と別れる決心をし、月子も陽日先生を好きだからと別れを受け入れます。


そして月子は教育実習生として学園に戻り、二人は再会。


「二度と会うはずのない二人が再会できたのなら、もう一度だけ俺にチャンスが欲しい」


陽日先生は、教師と生徒でなくなった今、月子と歩いていきたい。そんな気持ちが表れてるEDでした。


ある意味、陽日ルートでは、これがハッピーエンドでは?と思えるような終わり方でした。


他の二人と違って、陽日先生の失恋EDは何度も見てしまうほどほっこりする終わり方だと思います。


【Starry☆Sky~in Autumn~】星月琥太郎
2011年02月24日 (木) | 編集 |

星月学園の保健医の星月先生。

そして前理事長の息子である星月先生。



そんな先生ですが、片付けができないわ、仕事をさぼるわ、ダメダメな保健医。でも、そんな星月先生がほっておけなくてお世話をしてしまう、保健係の月子。保健室は教育実習生の郁と月子の担任の陽日先生のたまり場になっていて、いつも賑やか。



大人に囲まれていいな~と思いつつ、そうもいかない!w



星月先生は幸せになろうとしない。自分は幸せになっちゃいけないと思い込んでる人で月子の気持ちも突っぱねるばかりでした。



星月先生の思い込みの原因は郁の双子の姉、結の死が原因でした。



郁と結の面倒を見ていた星月先生は体が弱い結のために医者になろうと思ったほど。でも、ある日、結に想いを告げられ、妹のように思っていた結をどう受け止めていいかわからず、逃げてしまった星月先生。そして答えを出さないまま結は亡くなってしまい、星月先生は結への申し訳なさから幸せになる道を自ら遮断して生きてきたのでした。



それでも、心は正直ですね…



姉である琥春に理事長をやらないかと言われ悩んでたところ、子供らしい月子の「やってみれば」的な発言に驚くものの、それで理事長・保健医の二足のわらじをはくことを決意。



そんな純粋でまっすぐな月子に惹かれていく星月先生。



止められない気持ちは、修学旅行中に寝込んでしまった月子にキスをしてしまうという行動に…ほとんど無意識だったようですが、この後、月子もしちゃうんですけどねw



そんな止められない気持ちを吹っ切るように月子と距離を置こうとするものの、月子はどこまでも追いかけて先生の心に入り込んでくる。お見合いをしても、その帰りを待ち続ける月子にとうとう、心は正直に。



郁の時同様、粘り勝ちな感じが否めませんw



星月学園の理事長でありながら保健医も務める先生。もちろん絶対に周りにバレてはいけません。それだけを約束したら琥春も二人を祝福してくれました。



心広すぎだぜ、琥春さん!



ラストは、もう同棲してた二人。あとはプロポーズを待つばかりな感じでした。まぁ、先生が中々結婚に踏み込めない感じがプンプンしました。



面白かったけど、星月先生、逃げすぎ!いい大人なんだからもう少し前向きになって下さい!w



あ、あと郁の実習終了後に郁が結の手紙を月子に預け、それを先生が読んだのですが、このシーンがめっちゃ泣けた!ヤバイくらい泣けた!そして結はとってもいい子。星月先生の性格をわかっていて「幸せになってください」って…気持ちを言えただけで幸せだって。何て健気な子なの。