FC2ブログ
【Starry☆Sky in Winter】卒業ED
2011年07月13日 (水) | 編集 |

昨日、冬組フルコンプしました~アップ



やった~。最後の最後で翼くんの回想が一枚埋まらなくて焦りましたが、それも何とかクリア。やれやれです。



【不知火一樹】


学園を卒業してしばらくした頃、街でデートする月子と一樹。


月子のたっての望みで卒業したのにもかかわらず、制服を着て制服デートをする二人。一樹は知り合いに会ったら気まずいなと言いつつ、可愛い彼女の望みならと優しい。


そんなラブラブな二人を桜士郎が目撃!


一樹の制服姿を見て


「一樹…お前、実は卒業できなかったんだな。親友の俺にくらい話してくれればいいのに。あ、そっか。親友って思ってたのは俺だけで本当は違ったんだ。そーだよな、誰も変態の友達なんて好き好んでしないよな。そーだよな」なんていじける桜士郎。


慌てて誤解を解こうとする一樹と月子でした。



ちょっとコメディちっくで面白かったです。


桜士郎がいじけるのがすごく可愛くて笑ってしまいました。あ、慌てて誤解を解こうとする一樹も中々面白かったけど。





【青空颯斗】


一年間、会長を務めあげ、生徒会を引退した颯斗と月子。


無事、選挙も終わり、次の会長は翼くんに決まり、生徒会室でほっとする二人。


颯斗くんは、今まで構ってあげれなかった分、これからは二人の時間を大切にしようと月子を抱きしめます。そしてこれからも二人でずっと一緒にいようと話します。



同い年だけに同じ時期に生徒会を引退し、卒業も一緒。


だからか、ボリュームにも欠けるし、盛り上がりにも欠けるけど、颯斗くんの優しい話し方は癒されます。お疲れ様と言ってあげたい気持ちでした。





【天羽翼】


颯斗の跡を継ぎ、会長として一年頑張った翼も卒業式を迎えた。


式の後、そのまま梓と二人でアメリカに留学する翼に一目会おうと一樹、颯斗、月子が学園に集まります。そして卒業式を終えた翼は三人を見て大喜び。


三人は会長として立派に学園を守った翼に「ご苦労さま」と声をかけ、月子は翼を抱きしめます。すると、子供のように大泣きする翼。


一樹や颯斗が築いてきたもの、守ってきたものをちゃんと後輩へ伝えなきゃと一人頑張ってきた思いと学園で大切な場所や大切な人ができ、そこを卒業してしまう寂しさと色んな気持ちが溢れちゃったようです。


そして笑顔でいつか俺の作った宇宙船に乗せてあげると約束して飛び立っていきます。



そっか~、翼くんも留学ね。


まぁ、夏をプレイして気づいてはいたけど、ってことはもしかしたら梓の時みたいに留学を巡って喧嘩とか離れる不安で気持ちがすれ違うとかそういうのがアフターにくるのかな???ドキドキ。


翼くんはとにかく可愛かったな~。


年上好きの私でも可愛いと思ってしまうキャラでした。


スポンサーサイト



【Starry☆Sky in Winter】白銀桜士郎 ノーマルED&失恋ED
2011年07月11日 (月) | 編集 |

暑いですね…


湿度がハンパなく高い愛知県で辛うじて生きてる桜です。



というわけで、放置してたスタスカ冬をちょっとずつ進めてます。もう少しでフルコンプ~。



今日は白銀桜士郎の残りのEDです。


ラストが違うだけで、大まかなストーリーはGOOD EDと一緒です。



【ノーマルED】


一樹の気持ちを考えると一歩踏み出せないまま、卒業式を迎えた桜士郎。


桜士郎に一目会いたくて学校中を探すも見つからない。そんな中、桜士郎の教室に一緒に作った卒業アルバムと一枚のメモが置いてあった。


「未来は明るい」


桜士郎からのメッセージ。


全速力で桜士郎がいるかもしれない正門へ向かう月子。


一方、桜士郎もバスを何本も乗り過ごしていた。


自分から遠ざけた月子が来るはずないとわかっているのに、バスに乗れずにいた。そして、次のバスには乗ると決めた。


正門が見えた時、転んでしまい、誰もいないことを悟る月子。


そんな時、桜士郎が月子を起こす。


「何でだろう、月子ちゃんの姿が見えてバス乗るのやめたんだ」



アフターではこの続きをプレイしたいと思わずにいられないのでした。





【失恋ED】


スタスカ秋の失恋EDはホント悲しくて嫌だったので本音はやりたくなかったのですが、一応、フルコンプを目指してるのでやってみました。


卒業式の日、学校中を探すも桜士郎の姿はない。


そして教室には一緒に作った卒業アルバムと一枚のメモがあった。


「未来は明るい」


それを握りしめて泣く月子。


桜士郎と過ごした楽しかった時間。


一緒にアルバムを作った時間。


桜士郎との思い出を胸に前に進んでいくことを決める月子。そして自分も卒業アルバム製作委員会の一員になろうと決める。


そして春、三年生になった月子。


桜の木の下で桜士郎を想う。



主要キャラじゃないせいか、スタスカ秋ほど悲しい展開ではありませんでした。でも、親友を想う余り、自分の気持ちにふたをしてしまう桜士郎。



月子はそんな桜士郎の気持ちも知らず、まっすぐに追いかけるなんて。一途もいいけど、桜士郎の気持ちも考えてあげてほしかったかな。



でも、やっぱり私はハッピーエンドが好きみたいです。



冬のキャラでは特にこの人が好きというキャラがいないけど、桜士郎と翼くんはそこそこいい感じかな。



そういえば、この失恋EDの最後に神楽坂四季くんっぽい人の描写が出てきます。アフターでは何かしら絡みがあるのかな???


【Starry☆Sky in Winter】白銀桜士郎 グッドエンド
2011年07月04日 (月) | 編集 |

随分、放置してしまいました(><)すいませんっ!って誰も見てないか…



放置してた間に、ちょこちょこっとスカスカ冬を進めたのでそのレポです。



ときメモGS3をきっかけに知り合ったブロ友のキョチさんが大絶賛してた桜士郎。隠しキャラ?の桜士郎。一応、メイン3人のTRUE EDをやったので桜士郎やってみました。



桜士郎の中の人はGS3のコウこと、桜井琥一の諏訪部順一氏。



でもコウとは全然違いました~。



声優さんってすごいと再認識させられました。



その桜士郎ですが、変態を通してるくせに、繊細だし、友達想いだし、めちゃくちゃいい奴でした。



自分も月子に惹かれてるくせに、キスなんてしちゃってるくせに、親友の一樹を想って自分の気持ちにはふたをしちゃう桜士郎。それなのに街で昔の不良仲間に絡まれた時は、月子を守ったし。



もう、何なの、この人!



大事なとこでキメまくり!



しかもしかも、不良仲間が月子に触った瞬間、キレて人柄が豹変!そしてそして、声も諏訪部さん独特の低い声でめっちゃ萌えました!ってか、めっちゃかっこよかった~。ドキドキしました。



自分も月子に惹かれてく事実を受け止めながらも一樹のことを想って月子を遠ざけてしまいますが、一樹が月子の気持ちを知って桜士郎にぶつかります。一樹も月子が好きなくせに、二人を応援するなんて、ここにもいい奴がいました。



どなたかのブログでこの二人を恋敵にしてほしくなかったというようなことが書いてありましたが、少しその気持ちがわかる気がしました。でも、こんなことで友情が壊れるような二人ではないとも思います。



桜士郎は最後まで月子を遠ざけましたが、卒業式の日、一樹の後押しもあり、ようやく自分の正直な気持ちを月子に伝えます。



もう少し二人のラブラブなとこを見たかった気もしますが、とりあえず、二人が結ばれてよかったと思いました。



アフターではこの二人の進展した関係も見られるのかな???


【Starry☆Sky in Winter】青空颯斗 TRUE ED
2011年05月15日 (日) | 編集 |

颯斗くんのTRUE EDです。



いや~、彼は紳士でしたね。



育ちのよさが前面に出ていました。



会長と翼くんがじゃれてるときの悪魔の微笑みは中々よかったです(笑)



ただ、何もかも完璧すぎて少し物足りなかったかな~。



颯斗くんが抱えてた「自分は青空家にいらない存在」という問題もありがちな設定だったし、次期会長候補として会長自ら推薦された時も怒りを前面に出して月子にぶつけるところとか、恋愛小説や少女漫画にありがちな設定だったかな~と思いました。



もう少し彼のキャラを生かした設定が他になかったのかななんて思っちゃいました。



でも、お姉様のあの、超わがままで高飛車な話し方といい態度といい、かなりイラッとさせられました。それとは逆に意外とお兄様は冷静で優しそうな感じはかなりよかったです。物わかりもよかったし。



颯斗くん、お兄さん、お姉さん、兄弟なのに性格が違いすぎです!(笑)



そうそう、ラストの結婚式のホテルでのシーンは好きでした。



颯斗くんは大人になってますますイケメンになっててドキドキしました(笑)タキシードも三人の中で一番似合ってたし!



でも、颯斗くんといい翼くんといい会長がいないと前に進めないなんてどれだけ会長離れできないんですか???って思いました。



でもでも、颯斗くんの声や話し方は嫌いではなかったな。でも、一番はやっぱり秋組の郁だけど!(笑)


【Starry☆Sky in Winter】天羽翼
2011年05月08日 (日) | 編集 |

翼くんのTRUE EDです。



年下キャラが若干苦手な私。翼くんルートも桜士郎ルートをやりたいのとフルコンプしたいのでやらなきゃって感じでした。



ところが!!



めっちゃよかった!!



マジでウルウルしちゃいました~しょぼん



たぶん、シナリオとしては冬組の中で一番好きかも。



キャラも会長、颯斗くんルートでサブとして見てたときは子供っぽくてあり得ないな~と思ってたのに、主役としていざやってみると、子供っぽいんだけど、大人っていうか、色々考えてる子なんだな~と思いました。



夏組の梓くん、小熊くん以上に純粋で無邪気ですごく可愛くて守ってあげたいと思いました。



私が年下くんにそんな感情抱くのは本当に珍しいことなんですよ~。でも、それくらい翼くんは魅力的でいい子でした。



おじいちゃんの発明ノートの最後にあった、メッセージでは、ウルウルしっぱなしでした。自分の死期を知っていたおじいちゃんが翼くんのために残した最後の言葉。とっても暖かくて愛情いっぱいで、もう涙なしでは聞けないほどでした。



そのあとの、おばあちゃんのと気持ちが通じ合った話もウルウルしました~。



よかったね、翼くんって本気で思いました。



おばあちゃんも翼くん同様不器用で感情表現が下手な人だったんですね。でも、おじいちゃんと同じくらい翼くんを愛してた。それがわかって本当によかったね。



さて、TRUE EDは結婚式ですが、大人の翼くんは中々のイケメンでした。



駆けつけてくれた会長や颯斗くんを横目にラブラブな二人。



翼くんの「幸せ」という言葉にこっちも嬉しくなっちゃいました。



冬組では、会長よりも颯斗くんよりも翼くんが好きかも~。



まだ残りのEDも見てみないとわかりませんが、予想以上に翼くんルートはよかったです。